カナダ カナダ横断

VIA鉄道に乗ってカナダ横断!~Edmontonエドモントン~

2011/06/28

2つ目の立ち寄った都市は、The Canadian カナディアン号の沿線上にあるEdmonton エドモントン。

ここに立ち寄ることを決めた理由は、「大きな都市」という単純な理由。

Winnipegウィニペグに引き続きこの街にも2日間滞在していきます♪

**簡単にEdmontonエドモントンのご紹介**

 Edmontonエドモントンは、アルバータ州の州都。人口は約86万人。肥沃な農業地帯が広がるプレーリーにあり、州北部で盛んなオイルサンド産業と、ノースウエスト準州で運営されている大規模なダイヤモンド鉱への玄関口となっている。

 カナダの州都としてはトロントに続き、第2位の人口規模をもち、文化や行政、教育が盛んな地域となっている。「ザ・フェスティバル・シティ」と呼ばれるほど年間を通してイベント行事があり、北米最大のショッピングモール「West Edmonton Mallウエスト・エドモントン・モール」と最大の歴史公園「Fort Edmontonフォート・エドモントン」がある。

12月19日 日曜日 Edmontonエドモントン1日目

朝8時半。Winnipegウィニペグから約20時間かかってやってきました、Edmontonエドモントン。

ガイドブックには駅から127thに行きそこからバスに乗れば市内に行けると書いてあったのですが、Google mapグーグルマップで調べてもそんなところは見つからず、駅員さんに聞いても、近くのバス停までは歩いて1キロくらいあると言われ。。。


まずはコーヒーを飲んで落ち着いてみました。

バスがだめならどうしたらいいのかと駅員さんに聞くと、taxiのみということで、鉄道編で乗せたように、taxi会社に直でつながる電話で、駅に迎えに来てもらうことに。

まずは、ホテルに向かい、荷物を置きます。

日曜日なので市内はすきすき。駅から市内のほぼ真ん中にあるホテルまでtaxiで約$15でした。

Days Inn Edmonton デイズ・イン・エドモントン
このホテルに宿泊。部屋が空いているということで、チェックイン時間の前に部屋に入れることができました♪ラッキー**


Days Inn デイズインホテルのフロント。


ロービー。こじんまりしてますがきれいです♪


キングサイズベッドのお部屋。


広い♪


お約束のコーヒーメーカー。きれいでしたw


部屋の窓からの景色。


この方向にアルバータ州議事堂があります。(今回はパスしました;)


お風呂。

ちょっと休憩し、おなかが減ったので街の中心に行ってみることにしました。

しかし!今日は日曜日。市内は人影がほとんどなく。。。


街中の中心にあるショッピングセンター。


同上。人影が一切ありません。その上お店はすべてしまっていますw


マクドナルドさえもお休み・・・

どこでご飯が食べれるのかもう少し探します。


なんとなくかわいかったので。


人がいましたが、歌を歌っている人たち。クリスマスだからかな??


やっと開いているフードコートを発見。


こちら日本食ということです。


ショッピングセンターの中の大きなクリスマスツリー。


駅に続く地下道で見つけた人型の柱?の看板。


同じく、車の柱?の看板。かわいいw

何もすることがないので、電車に乗って端っこまで行ってみることに。

LRT
郊外では地上を、ダウンタウンでは地下を走る鉄道。1つの路線しかなく、Century Parkセンチュリーパーク駅からClairviewクレアビュー駅まで結んでいる。約10~15分間隔で運行。チケットは市バスと共同。


自動券売機。


シングルチケットは大人$2.75。90分以内なら乗り換え可能。


チケット×2枚。


路線マップ。15駅のみ。黄色のところは地上を、青色のところは地下を走る。


こちらが電車。2車両のみでした。


中はすこし古め。


ドア。降りるときは真ん中にあるところを押す。


外から乗るときはドアの両脇にあるボタンを押す。


改札機はなく、自由に通り抜けれる。刻印されていないチケットはオレンジのところにチケットを通す。

Century Parkセンチュリーパーク駅まで行ってきましたが何もなく・・・

諦めて、市内を歩いてホテルに戻ります。


たまたま見つけたイベント会場。
外は極寒ですが、この建物の中は熱帯のよう。


本物の植物です。


2階にも植物。ビル群にあるオアシスのようでした。


Edmontonエドモントンの街並み。中心はビルが立ち並んでいます。


Edmontonエドモントンの街の中心。


Edmontonエドモントンの市内。


街角のインフォメーションボード。無機質な色の町の中にあるカラフルな部分。


駐車場の案内板。ハートがついてますw駐車場の名前がハートのようです。


ビル群のすぐ近くの通り。ヨーロッパな雰囲気が漂っています。

今回はホテルのすぐ近くにスーパーがあり、そちらで夕食と次の日の朝食・昼食を購入。


本日の夕食。見た目が悪いですが。。。チキンの丸焼きとサラダとディップ。おいしい♪

12月20日 月曜日 Edmontonエドモントン2日目

本日は北米最大級のショッピングモールWest Edmonton Mallウエスト・エドモントン・モールに行きます!

West Edmonton Mallウエスト・エドモントン・モール

 1981年に開業し、1998年に第4期工事が完成した段階で総床面積49万3000平方メートル、店舗数800超で、ホテル、遊園地、プール等を備え、年間二千万人の入場者を数える世界最大のショッピングセンターとしてギネスブックに記載された。 2004年以降、中国や東南アジア各地に更に大規模なショッピングモールが建設され、世界一ではなくなった。

バスを降り駐車場近くの入口から入るとさっそくスケートリンク。

大きいとは聞いてきましたが、どんなに大きいか端から端まで歩いてみました。


屋内プール。


プールに設置されたスライダー。
外が極寒だなんて信じられません。屋根には雪が積もっているのに。。。


遊園地の人工池にかかる橋のような。


もはやここがショッピングモールだなんて、写真を見る限り思いつきません・・・


すべて水関係のアトラクション。


上の小さな船をこちらで操作します。


本物の潜水艦。最大水深6メートルで、人口海?をもぐってみることができます。
こちらも立派なアトラクション。

人口のサンゴ礁が見えています。


作りが細かいです。


はい、なんとショッピングセンターの中にでっかい船ですw


2階から見た船。でっかいです・・・


建物の中に船。Winnipegウィニペグでも見ましたがこちらのほうが大きいです。


そして船のとなりではアシカショーが行われます。

ディズニーランドのようなヨーロッパのアーケードを模した感じ。
レストランなどが入っています。


かわいらしい♪


パターゴルフ場。遊園地とはまた別です。


モールは2階建て。


中華街。


ミニ水族館?水槽がいくつかあり、熱帯魚が泳いでいます。
子供に大人気のファインディングニモの世界。
カクレクマノミ(オレンジ ニモ)、ナンヨウハギ(青、ドリー)


手前のガラスにくっついているのはイソギンチャクです。中にクマノミが住んでいます。


遊園地。

馬鹿にしてはいけない広さです。


結構長いジェットコースター。


子供用。


大人用。
ジェットコースターも数種類ありました。


広い!


フードコートには怪しい日本食。


最後にフォーエバー21のウィンドウ。


バスに乗って帰るころはもう薄暗い。1日中いれますが広くて疲れますw


Edmontonエドモントンの市内バス。他の州のバスとほとんど変わりません♪


Transfer Ticketトランスファーチケット。

Edmontonエドモントンは旅の疲れからかほとんど巡らずに終わってしましました。でも、Winnipeg ウィニペグほど見るものはないかもしれません。ただ、Winnipegウィニペグより大きな街な気がしました。
また電車に乗って移動します。次はVancouverバンクーバー

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-カナダ, カナダ横断
-, , , , , , , , , , , , , , ,