日本一周

日本一周 7日目

2013/04/18

7日目 10月12日 火曜日
08:10 支笏湖温泉駐車場出発
08:40 支笏湖 美笛キャンプ場 到着
     屈斜路湖、阿寒湖に続き、ここも湖の周りは木々が・・・
     そして、発見したのがキャンプ場(again!笑)。
     今度は、キャンプ場入口の管理人さんに、
     写真を撮らせてくださいと言って、許可をもらい入りました。
     
     朝の新鮮な空気の中、透き通った湖。
     パジャマのままの私も、目が覚めました。
     すがすがしい!

     奥に見える山は恵庭岳。
     穏やか~
     管理人さんにお礼を言って、
08:55 支笏湖 出発
09:50 昭和新山 到着
     洞爺湖は後にとっておき、先に洞爺湖周辺を観光することに。
     洞爺湖横にある有珠山。
     その有珠山の1943年~45年の火山活動によってできた、
     昭和新山。

     白いのは、噴煙です。
     洞爺湖周辺を走っていると、
     黄色い花が咲き誇る畑が!
     見てみると、
     ひまわり!!
     ひまわりって、夏の代表的な花では・・・
     とっても満開できれいなので、
     車を止めて、パシャ。
     
     
     私は北海道に来るのはこれで4度目。  
     初めて北海道に来た9歳の時にはなかったところへ。
10:10 西山火口散策路 到着
               まだ記憶に新しい、2000年3月の有珠山の噴火で誕生した、
     西山噴火口を間近で見られる、
     全長約1.3キロメートルの散策木道。
     ハワイ島のキラウエア火山を見た私たちも、
     こんなに間近に地殻変動によって
     地面が隆起してできた新山や
     アスファルト舗装がめくれ上がった道路、
     倒れた建物や電信柱など、
     噴火のすさまじさを見れることにびっくり。
     木道の脇からは水蒸気が立ち上り、
     今でも噴火口からは噴煙が上がる。
     散策々入り口からさっそく、道の先が・・・
     
     大雨で、道路が冠水したわけではありません。
     道路の先は沼になっていて、
     噴火の影響で地盤が隆起し、
     沢がせき止められ、雨水がたまってこうなってしまいました。
     
     違う角度から見た沼。↓
     
      現在の火口付近には、国道230号線と町道が平行に走っていました。
      そして、正面の標識のところで交差しています。
      噴火当時のまま、電信柱や、標識などが残っています。
      
                 ちょうど、町道の上に立っています。
     水の下にはアスファルトが見えます。
     このあと、町道を歩いて噴火口の近くまで行きます。
 
     散策路にいた猫。
     目つきが怖い・・・

     町道を登っていきます。
     実は国道230号線もこの町道も噴火前は下り坂でした。
     それが、噴火後には上り坂に。
     下り坂だった面影はまったくありません。
      
     ここも同じ町道です。
     段々畑のような断層が見えます。
     ここも下り坂だったところです。
     最高75メートルも隆起したそうです。
     自然のパワーからしたら、
     アスファルトがやわらかいものになるのですね。
      
     町道を登りきったところに1つ目の火口が。
     いまだに噴煙が出ています。
     そして、今火口があるところは、もともと国道230号線でした。 
          
     道路の跡形はまったくありません。
           
     ここも道路がありました。
     崖には水道管が見えています。
     
     ぽっきり電信柱が折れ、土砂に埋もれています。
   
     別の火口です。さっきの火口が奥に見えています。
     
     木道脇には地熱帯があります。
     この地熱帯は噴火当時には確認されなかったもので、
     噴火の数ヵ月後に確認されたそうです。

     頂上から、反対側を見下ろすと、
     破壊されたアパートが見えます。
     さらにその先には、地殻変動と噴石で破壊された、
     工場や住宅があります。
     散策路は周回コースではなく、1本道で、
     往復するようになっているので、
     私たちはここで引き返しました。
     
     自然のすごさが本当に目で見て、足で肌で感じて、
     こころに響く場所でした。
     ぜひぜひ近くに行かれる方は訪れてください!
11:05 西山火口散策路 出発 
11:20 洞爺湖(洞爺湖温泉足湯) 到着
     洞爺湖温泉に入っている時間はないので、
     その代わりに足湯だけでも!
     と、洞爺湖にやってきました。
     
     久しぶりに見ました♪
     湖といえば、あひる・・・ではなく白鳥ボート。
     
     いい天気♪
     ただ、本当は正面にエゾ富士こと羊蹄山が見えていたんですが、
     残念ながら、雲の中に隠れちゃいました・・・

     お目当ての足湯♪

     今年2010年は、洞爺湖温泉誕生100周年ということで、
     素敵なのぼりを発見。
     「ありがと~や、ほっと~や」
     こんなゆる~いダジャレ、大好きです!!w
     
     足湯で癒されて、
11:45 洞爺湖 出発
     最後に、相方さんたっての希望で、
     洞爺湖からも山の上に見えていた、
12:05 ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ 到着

     あることで有名になったホテルです。
     分かりますか?
     私は、名前を聞いても分かりませんでしたw
     そうです、2008年7月に、
     第34回主要国首脳会議、通称「北海道洞爺湖サミット」が
     行われた際に、会場に選ばれたのがこのホテルでした。
     
     相方さんと、2008年7月当時の日本の総理大臣は誰だったか、
     思い出そうとしましたが、
     小泉さん?阿部さん?福田さん?麻生さん?
     ん~いっぱい変わっていて分からない!
     相方さんは「福田さん。」
     私は「阿部さん。」
     かな~といことに。
     誰だかわかります??
     
     答えは福田康夫さんでした。。。
     
     サミットが開かれたことを記念して、

     ホテルの前には、こんな広場があります。
     ここには、上のような、各国の出席首脳の直筆の名前が彫られた石碑が
     8人分と、欧州委員会委員長の9人分の石碑がおかれています。
     ちなみに出席国&首脳は、
     日本(福田康夫)・アメリカ(ジョージ・ブッシュ)・
     フランス(ニコラ・サルコジ)・ロシア(ドミートリー・メドヴェージェフ)・
     カナダ(スティーブンハーパー)・ドイツ(アンゲラ・メルケル)・
     イギリス(ゴードン・ブラウン)・イタリア(シルヴィオ・ベルルスコーニ)です。
     海外の国の首脳名前をあまり知らない私でも、
     知っている名前がほとんど。
    
     そして、このホテル、山の上にあるだけあって、
     眺めもステキなんです☆

     洞爺湖を見下ろすことができます♪
12:35 ウィンザーホテル出発
     ウィンザーホテルまでの山道には、

     牧場しかありませんw
     でも、素敵な風景♪
12:55 道の駅豊浦 到着
     この後、高速を走って函館まで行くので、
     腹ごしらえをすることに。
13:50 富浦 出発
13:55 豊浦IC 道央自動車道
16:20 函館市内 到着
     市内で用事を済ませ、
     フェリーの時間までに余裕があったので、
     最後においしいものを食べに、
17:25 金森赤レンガ倉庫 到着
     少し、散策してみました。

     デートにはとってもいい場所ですw
     ベビーカーを押した、井上晴美さんとすれ違い、
     お土産にやっと見つけた「じゃがポックル」を買いました。
     「じゃがポックル」おいしいです!
     お目当ての、活きイカを食べに♪
     ラスト1杯のイカ刺しを注文。

      板前さんが水槽にイカを捕まえに行く後を追っかけましたw
      
      捕まえられたイカさん。
      今から切り刻まれ・・・
      人間って残酷なのかな・・・
      でも、おいしいものは食べたい!
      ごめんね、イカさん。
      ありがとう、イカさん!

      いただきま~す♪
      足にしょうゆをかけると動きます。。。
      口に入れると吸盤が~~~
      やってみたかったことを実現できました。

      もうひとつ、魚屋のまかない丼。
      上に載ってくるのは何か分からないのですが、
      ちょうど食べたかった、いくらとウニ。
      ラッキー♪
      北海道最後の食事も大満足!
19:15 赤レンガ倉庫 出発
19:55 函館港 到着
     受付締め切り5分前にぎりぎり到着。
20:05 青函フェリー乗り込み 開始
20:30 函館港 出発 by あさかぜ21
     行きの時に乗ったフェリーと偶然同じフェリー。
     本日のお風呂は、フェリー内のシャワー。
     
     今日で、北海道とはお別れ。
     ちょうど1週間、駆け足で北海道をめぐってきました。
     北海道の走行距離は約2200キロでした。
     ほんとは、稚内や根室など、端から端まで行きたかったのですが、
     北海道はでっかいどー
     といことで、時間に限りのある今回は、この辺で。
     明日からは、東北を回って、5日後には一旦、東京に戻ります!
24:30 青森港 到着
     青森市内のコインランドリーで洗濯。
     眠い・・・
02:00 青森市内コンビニにて車中泊
      明日は奥入瀬渓流をスタートに南下していきます!
      おやすみなさいzzz

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-日本一周
-, , , , , , , , , ,