世界一周 南米

デス・ロードツアーが一番安い旅行会社は? ラ・パスでお買い物 ボリビアその3

2012/02/02

2012年1月9日 月曜日

朝はのんびり。
今日の目的は特になし!

お昼ごはんを食べに外へ。

ブエノスアイレスで泊った上野山荘別館の管理人さんから、
「日本食レストラン、ケンちゃんの近くに美味しい中華料理のお店があるよ。」
という、情報をきいていたので、


4人でその中華料理屋さん“月美Yue Mei”に行ってみました。


店内の様子。

悩みぬいてオーダーしたのは・・・


あっちゃんのワンタンスープ。


他の3人のご飯についていた1皿目のスープ。
味はまあまあ。


私のチキンと野菜炒め&Fried Noodle“フライド”・ヌードル。
いやいやいや…

めっちゃ麺が茹ですぎですけど!
どこがフライド!?


Kazuが頼んだ魚のフライ&チャーハン。
魚のフライもおいしくないけど、チャーハン味がありません!!

そして、

一番はずれをひいたのはマサ君。


フライドチキン&ヌードル。

チキンは脂っこいけど普通。
でもヌードルは茹ですぎなうえに味は一切なし(笑)

人の味覚って信じられないものなのですね。

それにしてもボリビアのご飯はおいしくないという噂はもしかしたら本当のようです。

隣はとってもご飯がおいしいペルーなのに、なぜ!?

ご飯を食べ終え、町のメインストリートを歩いて観光客用のメインストリートに行ってみました。

途中でお口直しのデザート。


ボリビアでは有名なアイス屋さん??


世界三大フルーツのチリモヤのアイスをチョイス。

美味しい!!!
果実も入っています。なぜか種も(笑)

トッピングは自由。

私たちが観光客用のメインストリートに向かった理由は、
マサ君とKazuがDeath Roadデス・ロードと呼ばれる悪路を一気に標高4000mあたりから2000mあたりまで自転車で下るアクティビティに参加してみたいから。

情報では、このアクティビティの料金が一番安い旅行会社の値段は280ボリ(約3500円)。
宿のツアーデスクでは400ボリからとかなり高め。

自転車のタイプによっても値段が違うのですが、
どの旅行会社もツアー形態は同じで、
ジャケット、ズボン、ヘルメット、サポーターのフル装備付き。
朝ご飯と、お昼ごはんのビュフェ込み。
ツアー写真のCDとDeath Road Tシャツ付きというのが料金に含まれているようです。


サン・フランシスコ寺院。


この寺院横のSagarnagaサガルナガ通りが観光客用のメインストリート。
両側にずらりと旅行会社が並んでいます。
そしてお土産屋さんも。

ネットで調べた最安値の旅行会社、Free Bikesという会社が見つからず、
色んな旅行会社でデス・ロードツアーの料金を聞いてみますが400ボリ前後。


人に尋ねてやっと、Free Bikesのオフィスを発見。
サガルナガ通りを登ったところ、Av. Illampu通りを右に曲がり10メートルほど行った建物の中にありました。

Free Bikesのオフィス。住所はIllampu street 867。

が!!!閉まってる。

目の前のオフィスの女性が明日にならないと開かないと教えてくれました。

やっと見つけたのに。。。

作戦会議をする男子2人の横で、フラフラと歩く私。

ふと近くのオフィスに気になるポスター発見。


ここで、国際学生証が作れるそうです。

お、そして。


ガイドブックが買えるそうです。

気になったのでみんなで入ってみました。

すると、ここでもDeath Roadのツアーに申し込めるよう。

値段を聞くと…

290ボリ!

あった!!!

しかも、値段交渉したら280ボリにおまけしてくれた♪

ここまでの道のりでKazuは興味を失っていたので、アウトドア大好きのマサ君のみ単独で参加決定。

皆様、最安値(たぶん)のDeth Roadツアーに参加したい方は、


Andean Base Campで申し込めます。
住所はIllampu street 863。
そして日本語のガイドブック、ロンリープラネットなども購入、交換できます。

無事、マサ君がDeth Roadツアーに参加することが決まったので、お土産屋さん街を歩いて見ることに。

あれ!?


お土産物かわいいんですが。

クスコで出会った日本人の方にラ・パスにはかわいいお土産物ないよと言われクスコでもうお土産まとめ買いしちゃったのに。。。

しかも、クスコと同じものでもこちらの方が安い!

ただし、クスコにあってラ・パスにないものもありましたが。


ということで、もう少し追加でお土産を買うことに♪

サガルナガ通りとLinares通りにお土産屋さんがずらり。
Linares通りの端っこには魔女マーケットと言われる地域が。


そこにはこんなものが売られています。

リャマの赤ちゃんのミイラ!

ひえ~~~。

もちろんそんなものは買わず(笑)

買ったのは。。。


ランチョンマット。
1枚8ボリ(約95円)なり。


8枚買っちゃいました。


クスコにはかわいいものがなく買わなかったアグアヨ。
これは機械染め物。


そして、ナチュラルのアグアヨ。
これは130ボリと、機械染めの物より3倍以上の値段。


アグアヨのバッグ。


アグアヨのポーチ。


皮のバッグ。


パスポートケース。


リャマ?アルパカ?毛糸ポーチ。

お買い物は楽しいな♪♪

今日はKazu付きのお買い物。
あまり長くはお買い物に付き合ってくれないので、この辺で宿へ。

晩ごはんは、外に出るのがめんどくさくなったので、宿の中にあるバーで済ませました。

これが当たり。


スパイシーチキンカレー。


シェフサラダ。

美味しい!!

この宿昨日はうるさいと思っていましたが、意外といい宿♪♪

ボリビアにいることを忘れそう(笑)

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 南米
-, , , , , , , , , , ,