世界一周 南米

マナウスのオススメ大衆食堂。 ブラジルその18

2012/03/14

2012年2月13日 月曜日

マナウス最終日。
これといって目的はありませんが、
もう明日船に乗ってアマゾン河を上ったらブラジルを出国してしまうので、
最後にブラジル最後の町マナウスを思い残すことなく楽しむことに。

まずは毎日のように通っているアドウフォ・リスボア市場へ。

今日こそはこの市場でご飯を食べたいなと、やって来ました。


市場の隣に焼き魚が並んでいるお店を発見。
今日はあっちゃん&マサ君夫婦とは別行動なので、
ためらい無くこの小汚なさそうなお店に入りました(笑)


ザ☆大衆食堂。


しかも炭火の直火焼き

実は私が毎日探しているアマゾン河といえばのお魚が。

ピラニア!

ベレンから毎日市場や、スーパーでピラニアらしきお魚を見ると、
「ピラニア??」と、聞いてきましたが、
毎回「Noノー。」と、言われ続け、

そして今日もこのお店でノーと言われました。

なんでピラニアいないの!?

そしていつも、私がピラニア?と、尋ねるのが、
Pacuパクというお魚。

しょうが無いのでピラニアの代わりにこの毎日出会うパクを食べることに。

Kazuは隣の人が美味しそうに食べていた、Maparaマパラという大きなお魚を選択。


お兄さんがニコニコしながら、炭火で焼き直してくれます。

で、出てきたのがこちら↓


Kazuのマパラ。


私のパク。


魚にはこのゴハンと野菜&豆の煮込みがついています。

量多っ!
そして魚をスプーンとフォークで食べろと!?

人生初、スプーンを駆使して魚を食べました。

味は…美味しい!!
パクの方は淡白なお味。

マパラはやばかった。

これはかなりのヒット!!
しっかりした味のある身。日本の焼き魚と同じ味。

アマゾン最高!!

スプーンとフォークで魚を食べていることを忘れ、無我夢中で魚を食べる日本人2人。
お店の人も日本人客が珍しいようで(当たり前か。。。)、かなり私達を見ています。

そんな視線に美味しい!と、何度もグーポーズで答えながら、


どの地元客よりキレイに魚を食しました!!


本当に美味しかった!!!

ここマナウス1のオススメです(笑)

お昼ごはんだけでこんなに引っ張りましたが、

あとは、マナウスの町、ブラジルの色々な写真を載せてみたいと思います♪


アドウフォ・リスボア市場のお野菜コーナー。


この木の実が気になっています。


こんなに大量のスイカ見たことない。。。


市場の近くは問屋さん街。


ハンモックの問屋さん。


フェリーターミナル近くのコロニアルな建物の廃虚。


コロニアルタイル。


AJATOの船乗り場前にあった、イカリ。
絵になってる~。


Hotel Kyoto。
気になって覗くと、1階には現地のおばちゃんがずらり。
なんで!?


街中の電線にはおまじない??の靴たち。

guarana

ブラジルで大人気の飲み物Guaranaガラナ。


私達もブラジルではほぼ毎日このガラナを飲んでいました。
カフェインたっぷり!


晩ご飯もアマゾンの魚にチャレンジ。

夜はスーパーのお魚コーナへ。


川エビにもチャレンジ。


お魚は処理をしてくれました。


さあ、どうやって調理しよう!?

調理法がわからないので、オリーブオイルで炒め荷て、コリアンダーとお塩で味調整。


川エビも投入してできた晩御飯。

美味でした♪

アマゾンのお魚にどっぷり惚れ込んだマナウス最終日でした☆

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 南米
-, , , , , ,