ヨーロッパ 世界一周

ガリシアのお祭り2日目 スペインその15

2011/09/15

2011年7月25日 月曜日

ここガリシアでは今日7月25日は聖ヤコブの日、ガリシアの日で祝日です。

昨日から参加しているお祭りは今日がメイン。

13時くらいからイベントがあると聞いていたので、12時くらいに起き"家"に行ってみると誰もおらず、お酒の空き瓶の山のみ。

約8時間ほど寝た私たちはお酒も完全に抜け爽やか気分。

周辺を散歩しながら、イベント開始時刻の13時を待っていましたが、時間が来ても誰も"家"にやって来ず、何も始まりません。

ちょっとたって少しずつ人が集まり始めました。その中で爽やかそうなのは私たちだけw

寝ていたけどお酒が抜けていない人、寝ずにずっとお酒を飲んでいたような人。。。

みんな"家"にやって来たご飯を食べ、おもむろにテーブルの上の昨日の残骸を片付け始めたかと思うと、1.5lのペットボトルに少しずつ残っているお酒を入れ始め、満タンになると準備完了とのこと。

???

その答えは、1時半頃聞こえ始めた音を合図に、ミックスお酒入りペットボトルを持って広場に出かけて行きました。

そのミックスお酒は飲むようではなく、掛け合うようでした。。。

そしていろんなものが広場を埋め尽くした人々の上を飛びます。
服、人、ソファー…

変な格好の人もいっぱい笑
しかも水分をかけあうだけでは終わらず、その水分が広場の足元の土に染み込んだあと、その泥を塗りあったりするのですw 最終的には半分くらいの人が着ている服を破ってしまいますw

参加しているのは本当に子供からお年寄りの方まで。泥んこ大会といった感じです。

ほほえましい?パパと娘たちの水掛け合い。

様子を見てから参加するかどうか決めようと、私達は外野で見守ることに。

外野だからといって安心していられません。広場を埋め尽くした人がお酒?泥水?川の水?をかけあいながら逃げ回っているのでとばっちりをくらってしまうこともあるのです。

約2、3時間続いた泥んこ大会が終了し、(結局私達最後まで外野でした(笑)) 、泥んこの彼らが向かうのは、公園の横を流れている川。彼ら曰くシャワーを浴びるとのこと。夏といってもここガリシアは昼間の気温24、5度。川なんてはいれたものでは。。。

ですが、川沿いにたくさんの人。みんな気合を入れて川に突入して行きました。。。

風邪引かないでくださいね。

これで一応お祭りは終了。
家は後ほど片付けるのだとか。でも、みんななかなか帰りません。その理由は単にお酒が抜けるのを待ってました(笑)もちろん警察もこの日こんなお祭りをやっていることは承知。飲酒検問をやっています。(先に帰った人から連絡が入りましたw) これもこのお祭りの醍醐味のようです(笑)

まる1日、前々日から参加していた人はまる2日。飲んで騒いで踊ってまた飲んで踊って泥んこ遊びして川で泳いでと、いくつになっても子供の心を持った大人たちのお祭りは、ある意味新鮮で、スペイン人の南も北も共通のお祭り好きな国民性を見せてもらいました♪

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-ヨーロッパ, 世界一周
-, , , ,