ヨーロッパ 世界一周

最高気温を記録!

2011/09/17

2011年7月7日 木曜日

今日は朝7時半に起き、仕事に出かける前のパパ一緒に朝8時に始まるサンフェルミンの牛追い(エンシエロ)1日目をテレビで観戦?。

サンフェルミンの行われるパンプローナはパパの故郷、パパにとっては他の人より思いれのあるお祭りの様です。

パパの解説付き(スペイン語笑)で、3人で熱狂しました。

開始する前、街角におかれた守護聖人サンフェルミンの小さな銅像?
に向かって、丸めた新聞紙を掲げ短い歌?掛け声をかけて、牛を追いかける準備に入ります。

そして、8時に号砲が鳴らされ、牛が街の中へ放たれ、狭い道を走って行きます。

牛に本当は触れてはいけないらしく、追いかけている途中牛の角を持った人に対してパパは厳しい顔で非難していました。w

一番カッコいいのは牛の近くを走ることの様です。

そして、追いかけっこ(人間が牛を追いかけてるのだか、人間が牛に追いかけられてるのだか若干分かりづらいですが笑)はあっという間に終わります。時間にして約3,4分ぐらいです。

競技場の中まで牛が追いかけられて入れば終了。

私たちが見ていた民間のテレビ局では、レポーターを1人病院に派遣して病院前から医師と一緒に生中継していました(笑)

昨日まだ前夜祭的なもののみで、エンシエロが行われていないにもかかわらず、2人がすでに病院送りになったそうですw

牛追い中にも何人か牛にふんずけられていました。。。

しかもちょうど中継しているカメラの前だったので、何度も繰り返し放送され、血がでている所もバッチリ。。。

激しいお祭りです!!

行きたかったね~といっていた私達ですが、ママとパパによれば最低でも前の年の9月にホテルを予約しないと部屋が取れないとのこと。

楽しく全景を観れるテレビって最高!(笑)

タイトルの話になります。

今日でマラガに来て4日目。
スペインって暑いんだろうなーとイメージがあったのですが、家の中、日陰はとってもカラッとしていて涼しいのです。
部屋にクーラーはないのですが、特に必要ないという感じです。この私が扇風機がなくても大丈夫なくらいです。(keikoは普通の女性の数倍暑がりです!)

ただ、今日は違いました。
ソファーの上にいるとなんだか暑いなと感じ、自ら扇風機を使用。

お昼頃ヘトヘトになりながら往復約1時間の上り坂下り坂を歩いてショッピングセンターへ。

家に帰った瞬間、kazuはプールに飛び込み、私はシャワーを浴びるほど。

仕事から帰ってきたママに、「今日暑かったでしょう?」と聞かれて、「やっぱり!?」と聞き返してしまいました。

ママ曰く今日は最高気温を記録した様で、38度まで上がったそうです。

日本の皆さん怒らないで下さいね!!

日本の様に湿気はなく、暑いとはいえ、家の中にいる分にはクーラーはまだ必要ではないですが。。。

ここマラガはスペインでも南の方。
それでも、例年ならだいたい30度くらいだそうです。数年前までは30度にもいかなかったそうですが。

なので、湿気のない38度でも十分ここでは暑いのです!

でも、6月のカナダの方が湿気があり暑かったような気がします。。。

今(午後8時)からパパの働く遊園地にサンフェルミンのお祝いのため夕食を食べに行って来ます!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-ヨーロッパ, 世界一周
-, , , ,