世界一周 北中米

チチカステナンゴでお買い物♪ グアテマラその2

2012/06/11

2012年3月22日 木曜日

ただいま、メキシコから乗り物を乗り継いでやって来たグアテマラのパナハッチェルにおります。
パナハッチェルの周辺にも先住民の村が点在しているのですが、
今日はパナハッチェル観光は後に取っておいて、
木曜日と日曜日に開かれる市が有名なChichicastenangoチチカステナンゴに観光半分、お買い物に行って来ました♪

パナハッチェルからチチカステナンゴまではチキンバス(乗客がギュウギュウに乗ったバス)を乗り継いで。
乗り継ぎは・・・
Panajachelパナハッチェル→Sololaソロラ→Los Encuentrosロス・エンクエントロス→チチカステナンゴという風に。


まずは宿からパナハッチェルのセントロまでトゥクトゥクで。


パナハッチェルのセントロから出ているソロラ行きのチキンバスに乗車。
アメリカのスクールバスのお古がチキンバスの正体♪

パナハッチェルからソロラまでは山を登っていきます。
後ろを振り返ればキレイなアティトラン湖が♪

約15分、山を登りきった街がソロラ。
ソロラのバスターミナルで、目の前に止まっていたロス・エンクエントロス行きのチキンバスに乗り換え。


ソロラから両脇に農地を見ながら走ること約25分。

ただの交差点、ロス・エンクエントロスに到着。

ここからは、


ミニバンで。

私達以外の乗客はみな民族衣装を着た女性ばかり!
ウハウハな私。
みんなの服や持っている布袋を見て、これから買いたい(自分用の)おみやげを頭の中でリストアップ♪

ペルーの民族衣装も可愛かったのですが、ここの民族衣装も可愛い!!!

そんな楽しい想像をしているうちに、約30分でチチカステナンゴに到着。


小さなバスターミナル。
バンを降りた瞬間からその目の前に民族衣装パラダイス!!

先住民のキチェ族が住むチチカステナンゴ。
人口は1万人もいない村ですが、市の日には周辺の村から数万人が集まり、日用品から民芸品まで売買されるそうです。

もちろん私たちの様な観光客もちらほら。


小さな道の両脇にずらりとお店が並ぶ市。
町の数ブロックがこんな感じですべてお店になっています。


そして民族衣装を着た女性もいーっぱい♪


カラフルな民芸品もずらり!


こちらは観光客用?の大きな布。

私がほしいは地元の人が持っているかわいい布なのに、どこにもない!!


ハンモックやさん。

ハンモック欲しいけど重たいしな・・・


木のお面。

ちょっと怖いよ・・・。


市の真ん中に突如現れたサント・トマス教会。
スペイン人によって1540年に建てられたカトリック教会の中では、この地に住むキチェ族の伝統的な信仰が見られるそうです。


日差しが強いので布を頭に乗せて井戸端会議中~


カラフルな布はこの色とりどりの糸で刺繍されているから。

市をぐるっと見て回り大体の相場がわかったところで、戦闘態勢に入る前に腹ごしらえ。


バスターミナルの横、市の端っこに出ていた屋台でお昼ごはん。


中米のハンバーグ??
でもお肉の味はちょっぴり。
でもでも、とってもおいしい☆


こちらは焼いた鶏肉。
こっちも美味♪


グアテマラでも、ごはんにはトルティーヤがついてきます。

お腹もいっぱいになったので戦闘開始!!


刺繍がいっぱい入った民族衣装、ウイピルの古着卸売。

いっぱいありすぎて・・・
そして1枚がかなり重い!

ウイピルは送るのが大変そうなので却下。
代わりにウイピルでできた物を物色。

bag

ウイピルから作られたカバン。


同じくウイピルの生地を使ったカバン。


ウイピルの上から巻く腰紐も欲しいけど・・・

市の片付けが始まる2時半頃まで粘ってお買い物を続け、チチカステナンゴを後にしました。

戦利品は宿に帰ってからゆっくり御披露します♪

チチカステナンゴからは行きと同様バンとチキンバスを乗り継いで。
乗り継ぎの間にちょっぴりソロラの街を探検。


こちらはソロラの大聖堂。

このあとは衝撃写真です。

初めて見たときは、ちょっとおしゃれの間隔が違う男性だな~と、思ったのですが、
よーくまわりを見渡すと同じような格好をした男性がそこここに!!

そんなソロラやパナハッチェルの男性の民族衣装は・・・


こんな感じ!!

柄物on柄物!!!
カバンまで柄物!!!

デニムonデニムよりかなり上を行くオシャンティー!!!!!

女性の民族衣装より派手な男性の民族衣装は初めてでした。


パナハッチェルのセントロに戻ってきて、まだ明るいのでパナハッチェルもお散歩。


パナハッチェルのセントロから湖まで伸びるメインストリート沿いの両側にはおみやげ屋さんがずら~り。


これでもか!!というほどいろんな種類のおみやげが売られています。


ハンモックも選べないほど色んな模様が。


かわいい布♪


ウイピルの生地も。


刺繍されたタペストリー?


ドクロ製品も。

・・・・

あれ??
今、有名人がいたような・・・


ホンコンさんだ!!!

ごめんなさい(笑)


可愛いものがありすぎて、楽しい!!


カラフルな布で作られたポーチたち。


赤ちゃんの靴まで。


こんなスカートだってあります。


700~800mほどおみやげ屋さんの並ぶ道を歩いて到着したのが、世界一美しいと言われるアティトラン湖。
霧がかかってますが。。。

明日はこのアティトラン湖周辺の町を散策しに行きます♪

今日こそはグアテマラ料理の晩御飯を食べるため、おみやげ屋さん通りを引き返してセントロへ。

でも目に入るのは可愛いものばかり。

ふと、おみやげ屋さんを見ていると。。。


バービーちゃんまで民族衣装着てる!!!(笑)

本日の晩ゴハンは魚料理の食べれるお店に決定。


まずは、グアテマラの国民的ビール、Galloで乾杯。


スープの前菜。


そしてメインの魚のフライ。

と、


焼き魚。

不味くはありませんでしたが、アマゾン河の魚は美味しかったな!!(笑)

さて、今日の戦利品を大発表!
待ってなかったって?
部屋の電気が暗くて色が綺麗に出てないのですが。。。


ウイピルで作られたボストンバッグ。
350ケツァルを値切って、250ケツァル(約2500円)で購入。


あみあみバッグ。
左の大が125ケツァル、右上の中が75ケツァル、右下の小2つが40ケツァルという言い値を値切って、
4つを全部で200ケツァル(約2000円)で購入。


ウイピルで作られた小さなポーチ9つ。
それぞれ大きさで値段が違い、10ケツァル~20ケツァルが言い値。


この大きなウイピルポーチと上の小さな9つのポーチ合わせて、150ケツァル(約1500円)でお買い上げ♪


パナハッチェルの布屋さんで布1mを5種類購入。

1枚35ケツァル(約350円)なり。

楽しい1日でした!!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 北中米
-, , , , , , , , , , , , , ,