世界一周 北中米

トゥクストラグティエレス 〜世界の村で発見!こんなところに日本人 〜

2016/09/07

2016年8月30日

子供が生まれてから、テレビをほとんど見なくなった私たち夫婦。
そんな私たち二人が唯一、録画して一緒に見る番組が「世界の村で発見!こんなところに日本人」。

いくつかある旅番組、海外ロケ番組の中でもこの番組だけ録画して見ています。
理由は、せいじさんのアフリカ旅が気になるから。笑

日々の生活、主に子育てに追われ、ゆっくりkazuと話をする暇もありませんが、
この番組を見ている時は旅をしていた頃を思い出し、
色々「あそこはああだった」とか「あれはどこだっけ?」など会話しながら番組を楽しんでいます。

旅をしたことがある人なら、自分が訪れた場所をテレビで見るのは感慨深いものがあると思います。

昨夜も先週の8月23日に放送された回の録画を見ていた時、
日本人を探しに行ったメキシコの町が
「ん??聞いたことがある地名じゃないかな?」となり、
早速自分たちのブログで確認してみました。

こういう時、ブログを書いていてよかったなと思います。^ ^

佐藤仁美さんが日本人に会いに行ったのが、『トゥクストラグティエレス』。
番組のバックナンバーはこちらから。

さすがに自分たちが観光した町の名前は聞いたらすぐにわかるので、
「聞いたことがあるな」と思った理由は、メキシコの首都メキシコシティからサン・クリストバル・デ・ラス・カサスSan Cristbal de Las Casasに向かう途中、メキシコシティから飛行機で飛んだのがこのトゥクストラグティエレスでした。
(番組ではトゥクストラグティエレスと紹介されていましたが、ブログではTuxtla Gutiérrezトゥストラ・グティエレスと日本語表記しています。)

正直、空港に降り立ち、タクシーで街中のバスターミナルまで移動しただけのトゥクストラグティエレス、

ちょっと大きな街だったな。
バスターミナル綺麗だったな。

くらいしか記憶がありません^^;

Tuxtla Gutiérrez
写真もこれくらいしか撮っていません。。。
トゥクストラグティエレスのバスターミナル。

番組ではトゥクストラグティエレスは「先住民マヤ民族が多い街」と紹介されていましたが、私たちも先住民マヤ民族の生活を見たく、トゥクストラグティエレスを経由し、その先のサン・クリストバル・デ・ラス・カサスを目指しました。
トゥクストラグティエレスがちらっと出てくるブログはこちらです!

先住民マヤ民族の方々が住む街はこの後のグアテマラでも多く訪れましたが、衣装や装飾などとても素敵でした♩

maya2
サン・クリストバル・デ・ラス・カサスの街で見かけたマヤ民族。

maya1
刺繍が素敵な民族衣装。

maya3
村?部族?によって衣装が異なります。

maya4
全て手作業で刺繍されている民族衣装。全て素敵で自分のお土産に選ぶのにも一苦労。^ ^

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 北中米