世界一周 北中米

熱帯雨林の真ん中にあるマヤ遺跡、パレンケ遺跡へ メキシコその13

2012/06/12

2012年3月29日 木曜日

朝なのにもう暑い・・・

それもそのはず、ただ今いるのはジャングルの中にぽつんとある町、Palenqueパレンケ。
こんな所になんで町があるかって?

それは観光客が来るから!
って、根拠はありません♪(笑)

でも、観光客がいっぱい来るのは本当。

パレンケの町から約8キロ西に行ったところにマヤ文明の遺跡、パレンケ遺跡があるから。

もちろん私達もこの遺跡が目的でここにやって来ました。

こんなジャングルの中にあるのだから、少しでも涼しい早朝から開園してくれればいいのに、開園は8時。


もう太陽がギラギラし始めた7時20分、開園と同時に遺跡へ入場するために町から頻繁に出ているパレンケ遺跡行きのコレクティーボ(乗合バン)に乗り込みました。


遺跡へ向かう途中、パレンケ遺跡を含む国立公園の入場料を支払うために、バンがストップ。


国立公園入場料として1人27ペソ(約190円)支払いました。


町から約20分。遺跡に到着。
早すぎてチケットオフィスが開いていません。
私達1番のり!!


8時、時間通りにチケットオフィスが開き、さっそく入場チケットを買って遺跡へ!
入場料は57ペソ(約400円)なり。


入口を入るとそこはジャングル!


こんな熱帯の植物も咲いています。

入口を入って約100m。
目の前に・・・・


キター!!!

朝露に濡れた芝生にちょっと霞んだ風に見える遺跡がとっても神秘的!
しかも一番乗りで誰もいない!!

おととい訪れたティカル遺跡とは全く違ってそんなに大きくないパレンケ遺跡。
1つ1つの建造物をじっくりご紹介します♪

入口近くの建造物から順番に。


頭蓋骨の神殿。


階段を登って神殿の目の前まで。


こちらが名前の由来のウサギの骸骨のレリーフ。


神殿の入口はマヤアーチ。


神殿前から見たパレンケ遺跡の全体像。


神殿横の石段がキレイ。


続いてお隣の13号神殿。


パレンケ遺跡の建造物は500棟以上ありますが、現在発掘、修復サれているのはほんの一部。
この13号神殿の中に1993年に発見されたものが。


13号神殿の中。


これがその、赤の女王の墓室。
赤いところが棺だそうです。

palenque

碑文の神殿。


692年に完成した高さ23mの神殿。
正面の階段は69段あります。


この神殿の最上部に600以上の碑文が刻まれた石板があったのでこの名前がついたそう。
5つの部屋がある最上部の各部屋の門柱には、パレンケ最盛期の王、パカル王のレリーフなどが刻まれています。


パレンケ遺跡の中心部にある、宮殿。

西側と南側から宮殿の中に入ることができます。


朝早くから遺跡の草抜きをしている人たちがいました。
この人達のお陰でこんなにキレイに整備された遺跡が見れるのですね~


南側から宮殿の中へは暗い通路を通って。


トンネルから抜けると目の前には塔が。
この塔は、他のマヤ遺跡では見れないもの。
高さ15m、4階建ての塔で天体観測に利用されたと推定されているそうです。


宮殿と言われていますが、パレンケ遺跡の中で最も立派な建物だったので王様が住んでいたところではないかと推定され、王宮という名が付いています。


マヤアーチの通路にあったT字の壁の装飾。


宮殿の西側から見た碑文の神殿。


宮殿には4つの中庭があり、すべての中庭の建物はアーケードや地下通路で繋がった複雑な構造をしています。


もう1つの中庭。


宮殿の北側の景色。


本当に迷路みたい・・・


これは何でしょう?
ただの壁の装飾とは思えない。。。


十字も発見。


十字の窓がついた部屋かな?


まだまだ修復中ですがとっても興味深い建物でした♪


遺跡内ではおみやげ屋さん店開き中。


おみやげ屋さんの間を抜け、遺跡内を流れる川を渡って少し高くなった場所にある神殿の方へ。


橋の上から見た宮殿。

坂道をちょっと登ってやってきた丘の上、十字グループと呼ばれるエリア。
そこにあったのは3つの神殿。


1つ目は太陽の神殿。


保存状態の良い最上部屋根飾り。


階段を登って神殿内部を覗けます。
そこにあったのはパネル。
人?神?のレリーフが描かれているのですが・・・写真では見えませんね・・・

この神殿内はエコールームになっていて声が響くとか。
恥ずかしかったので(誰もいないけど)小さく声を発してみると確かに響いた気が。


太陽の神殿から見た十字架の神殿。

この神殿は後にとっておき、葉の十字の神殿へ。


3つの神殿が面している小さな広場の真ん中にある十字の・・・台?


こちらが太陽の神殿の向い合っている葉の十字の神殿。


ここも上ります。


ここも神殿の中にはパネル。


可愛い顔のレリーフ。


葉の十字の神殿から見た正面の太陽の神殿と右側の十字架の神殿。


さて、最後に十字架の神殿へ。

階段多いな・・・


階段を登り切った先にある十字架の神殿。


ここにもパネルが。本物ではありませんが、真ん中のパネルに十字架の図があるのでこの名前がついたそう。
右側のパネルにはタバコを吸う老人のレリーフが。


神殿上部の窓。


神殿の西側に回ると、遺跡が見渡せます。


ベストショット!
左が碑文の神殿、右が宮殿です。


丘を下り、宮殿をぐるっと。


宮殿の北側の建造物。


神殿の南側。


神殿の南側を別角度から。

はい、パレンケ遺跡観光以上です!!

1時間で終わっちゃいました(笑)
だって暑いんだもん・・・


出口の前にはおみやげ屋さんがずらり。


民族衣装を着た売り子さんたちも。

チケットオフィスの前からコレクティーボに乗りパレンケの町へ。
朝のうちに観光を終え、シャワーを浴びてチェックアウトの時間まで宿でのんびり。
今日は夜行で次の目的地メリダまで行くので、


午後は町中のカフェ、The Italian Coffee Companyでネットをして時間つぶし。

久しぶりのゆっくりした時間を過ごし、


晩御飯を食べて、

夜11時、パレンケを出発。

次はマヤ遺跡4つ目、ウシュマル遺跡だ!!

予定より2日早い日程でかなり順調に遺跡をめぐってます!
かなり順調すぎて、ブログを書く内容は多いのに、書く暇がないぞ!!!(笑)

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 北中米
-, , , , ,