世界一周 南米

ペンソノで沈没生活最終日 移住資料館へ パラグアイその7

2012/03/08

2012年1月23日 月曜日

久しぶりに観光も移動も一切なしでペンション園田で沈没生活を送ること早5日目。

そろそろ次のことを考えなければ!

と、

朝ご飯に納豆を食べつつ考え、


おやつに園田さん一家手作りゼリーを食べながら考えました。

私たちの次の目的地は、あのイグアスの滝

イグアスの滝はアルゼンチンとブラジルの2つの国にまたがる滝。

なぜパラグアイにいる私たちがイグアスの滝を目指すかって??
はい、このイグアスの滝はイグアス移住地の名前からも予測できるように、パラグアイ国境からもすぐ近く。

このイグアス移住地から日帰りでイグアスの滝に行ってくることも可能なほど。

ブラジルのビザを取得した私たちはもちろんアルゼンチン側からもブラジル側からも滝を見ようと思います。

イグアスの滝の観光の基地となるのは、
アルゼンチン側はプエルト・イグアスの町、
ブラジル側はフォス・ド・イグアスの町。

さて、何を迷っているかと言うと・・・

どの順番でどのように次の行先に進んでいくかと言うこと。

イグアスの滝の後向かうのはブラジル1の大都市サン・パウロ!

その前にブラジルとの国境の町シウダー・デル・エステに行ってみたい。
というのは、シウダー・デル・エステはタックスフリーでお買い物ができる町。
ここでは電化製品が日本と同じくらいの値段で売られているのです。
それ以外の物もたくさん売られていますが。

さあ、答えは今日中に出るのか!?

1日中ああではないこうではないと、悩んだ結果、

1、どちらかと言うと物価の安いプエルト・イグアス(アルゼンチン)を拠点にして、ブラジル側からもアルゼンチン側からもイグアスの滝を見て、
2、再度パラグアイに入国し、シウダー・デル・エステでお買い物(もしくはウィンドーショッピング)をして、
3、シウダー・デル・エステからバスに乗ってサン・パウロに行く

ということに決定!

次の予定がこれって、私たちいつも通り無計画な旅行をしております♪♪

話は変わり、ペンション園田を経営する園田さんは移住者。
子供の時に家族と一緒にこの地に来たそうです。

その実際の移住経験者である園田さんが直々に宿、泊客をイグアス居住地にある移住資料館に連れて行ってくれ、
移住当時のことを説明してくださるというのです。

夜8時、宿泊客ほぼ全員で移住資料館へ行くことに。

残念ながらおなかの調子が良くない私はお留守番。
Kazuにカメラを託し、資料館に向かうみんなをお見送りしました。

ということで、説明を聞いていない私には説明ができないので、
Kazuが撮ってきた移住資料館の中の写真をご紹介します。

(貴重なKazuの写真ですよ!笑)


脱穀機。


むかーし昔のタイプライター。

当時の食卓。


様々な農機具。


映写機。


こんなものも。


移住時携行したパスポート。
昭和37年の物のようです。
当時のパスポートには身長まで書かれています。

行きたかったな。。。

代わりに…
日本の三宮と横浜に移住資料館があるそうなので、日本帰ったら行ってみます!

明日はいよいよ浮上し、移動します!

イグアスの滝が見れる予定♪

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 南米
-, , , , , , ,