世界一周 南米

ペンソノから浮上。 イグアスへ! パラグアイその8

2012/03/08

2012年1月24日 火曜日

イグアス移住地にあるペンション園田さんでこれと言って何もすることなくのんびり5日間も沈没生活を送り、
本日再浮上いたしました。

久しぶりに大きなリュックを背負って、

あ。。。

私たちポトシを出発した後、もう暖かい服はこの先いらないだろう!と、ビニール袋1杯分の服を捨て、
大きなバックパック1つ(70リットル、Kazu用)とサブバッグ1つ(30リットル、Keiko用)だけになったのでした。

改めまして、

大きなリュックと小さいけど重たいリュックを背負って、ペンション園田さんを出発!!

最近わざわざ書いていませんが、
もちろんブエノスアイレスから2か月ちょっと一緒に旅をしているあっちゃん&マサ君夫妻もいつも通り一緒です♪

ペンソノとそのスタッフの方々にお礼とお別れを言って向かったのは・・・

イグアス!!

そう、あのイグアスの滝を見るため。

昨日の記事にも書きましたが、イグアスの滝はブラジルとアルゼンチンの2カ国にまたがる滝。
イグアスの滝をアルゼンチン側から見るには、プエルト・イグアスという町が、
ブラジル側はフォス・ド・イグアスという町が基地になります。

ブラジルとアルゼンチンの物価を比べた時、アルゼンチンの物価のほうが若干安いので、
私たちはアルゼンチン側のプエルト・イグアスの町を起点にブラジル側、アルゼンチン側の両方から滝を見ることにしました。

ということで、まず目指すはプエルト・イグアス。

そして今日中にブラジル側からイグアスの滝を見てしまおうという計画でしたが・・・(結果は後ほど)

ペンション園田のあるイグアス移住地からプエルト・イグアスへの行き方は、

1、ローカルバスでシウダー・デル・エステへ。
2、プエルト・イグアス行のバスに乗り換えて、
パラグアイを出国→ブラジルを通過して(バスで通過するのみなのでビザは必要なし)→アルゼンチンに入国。

という、1日で3カ国も跨ぐ移動になります。

ちなみにブラジル側のフォス・ド・イグアスの町への行き方も、プエルト・イグアス行とほぼ同じ。
シウダー・デル・エステでバスを乗り換えれば行けます。

9時半、

ペンソノ前のバス停から、シウダー・デル・エステ行のバスに乗車。


1人15000グアラニー(約255円)なり。

いきなり土砂降りの雨が。
さっきまで晴れてたのに・・・


10時半、シウダー・デル・エステのバスターミナルに到着。


ターミナル内にあるバス会社のオフィスでプエルト・イグアス行のバスは13、14番ホームから出ていると教えてもらい、
ホーム前でバスを待ちます。

この間も外はどしゃ降り。
あっという間に道路が川のように。

ガイドブックには15分から30分おきにバスがあると書いてありますが、なかなかバスが来ません。

11時15分、プエルト・イグアス行のバスに乗車。

シウダー・デル・エステとプエルト・イグアスを結ぶバスは4社あります。

私たちが乗車したのはとってもいいバス、Crucero del Norteのバス。
1人10000グアラニー(約170円)なり。

国境を越えるのにこんなに安くていいの!?

シウダー・デル・エステからはまずブラジルとの国境であるパラナ川にかかる友情の橋を渡ります。

が。
大混雑!
なかなかパラグアイの国境に着けません。
もうあと数百mというところで完全にストップ。

パラグアイの国境手前は秋葉原のような電気屋さん街が広がり買い物客がたくさんいます。

ちょうどお昼で時間が悪かったのか、
雨のせいなのか。。。

国境まで1時間ほどかかってしまいました。


パラグアイのイミグレ。
パラグアイの出国スタンプをもらうため、イミグレに行く必要があるのは外国人観光客だけのようです。

本来ならバスから降りてイミグレに行き、次のバスを捕まえるところなのでしょうが、
私たち4人しかスタンプが必要な乗客がいなかったおかげか、
私たちがパラグアイのイミグレで出国スタンプをもらっている間、バスが止まって待っていてくれました。


パラグアイを出国し、パラナ川にかかる友情の橋を渡ります。

橋を渡り切ったところに今度はブラジルのイミグレ。

私たちの乗ったバスはアルゼンチンのプエルト・イグアス行。
ブラジルをちょっと通らしてもらってアルゼンチンに行くためブラジルの国境は素通り。

フォス・ド・イグアスの町を車窓から見ながらアルゼンチンへとバスは進んでいきます。
島国の日本で育った私たちとしては不思議。

1時間もかからないうちに3カ国を移動するなんて。

ブラジル国内ではバスは停車しないのでさくさくと進み、ブラジル国境をまた素通りしてアルゼンチンの国境に到着。


アルゼンチンのイミグレ。

ここでは入国する人全員が入国チェックを受けないといけないようで、全員でバスを下車。
そして荷物をすべて持っております。

入国スタンプをもらい、荷物チェックを受け、再度バスへ。

さあ、今日からこの国境越えを3日間でかなりの回数します。
パスポートにアルゼンチンのスタンプを収集することになりそうです(笑)

アルゼンチンに入国し、バスはプエルト・イグアスの町中のバスターミナルへ。

14時半、プエルト・イグアスに到着

あれ?予定ではお昼ぐらいについて、荷物を宿に置いた後ブラジル側からイグアスの滝を見るはずだったのに。。。

もう14時半!?

1時間でシウダー・デル・エステからプエルト・イグアスに来れるはずが3時間以上もかかってしまいました。

プエルト・イグアスから約1時間かかるブラジル側のイグアスの滝。
18時に閉館してしまうので今日はもうイグアスの滝に行けない・・・

これですべての予定が狂いますよ~。

でも、今日は1日雨が降っていたから行けなくてよかったかも。

とりあえず、宿へ。

プエルト・イグアスの宿はResidencial Uno
1月、2月がハイシーズンのイグアス周辺。
宿もバスも料金が高くなっています。

そして空もなかなかないようです。

いつも通り予約をしていたので私たちは無事宿確保。

ただし、宿がかなり犬臭い!!!
犬を飼っていて犬好きのあっちゃん&マサ君夫妻ですら臭いと言ってるほど。
※大型犬が4匹もいるので宿の中が本当に犬臭いです。この宿はおすすめできません。

さあ、これからまた予定を練り直します。

とりあえずご飯を食べながら。

予定は未定になりましたが、明日イグアスの滝を見に行くことだけは確実です!!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 南米
-, , , , , , , , , , , ,