世界一周 南米

クスコ1のペルー料理のお店Pukaraプカラへ&マチュピチュの野生の花と昆虫 ペルーその12

2012/01/23

2012年1月2日 月曜日

マチュピチュからクスコに戻ってきた2012年のお正月2日目。

朝からクスコの町はどしゃ降り。

寝正月になりました(笑)
実際はパソコンをポチポチ。

記事にするようなことがないので、

マチュピチュ遺跡の中で見た野生の花々と昆虫の写真を載せたいと思います。

ただし、名前を調べることは難しかったので、ほとんど写真のみです・・・。


朝露に濡れたピンクのかわいい花。
このほかにもベゴニアに似た花が何種類か咲いていました。


野生の立派なラン。
亜熱帯に属するマチュピチュには何種類ものランも生育していました。

それにしても、野生のランって素敵ですね☆


ワイナピチュの山頂で見かけた花。
とっても小さくてかわいい♪


イチゴの花。
ワイ案ピチュの山頂付近の遺跡の中にイチゴが。

誰かが植えたのでしょうか!?


“プリンセスの涙”と呼ばれるラン。


マスデバリア・ビーチアナという名前だそうです。
鮮やかな色と斬新な形が神秘的。


真っ黒な体にパステルな緑の斑点が着いた何かの幼虫。
素敵なアゲハチョウになると信じたい。


ルピナスかな。

南米ではよく見かけているルピナスです。


百足。
絶対足は百本以上ある!!

これに比べたら日本にいるムカデはかわいいのじゃないでしょうか…


ラン?

3枚の花びらがあるとっても小さな花。


岩の間にひょろっと伸びた茎。そんな茎に不釣り合いにかわいらしく咲いているピンクの花。


日本にこれに似た野草がありますよね?
子供のころ蜜を吸っていた野草に似ていたので1枚。

それにしても、どの写真もピンボケしてますね・・・。

スミマセン(笑)


とっても不思議で怪しい花w
紫のおしべ?と、茎と同化した花。


羽子板の羽のような形をした花。


これもラン(だと思います)。
小さな花が集まった変わったランです。


とっても可憐!!

癒されます。
まあ、私以外だれも興味なさそうですが・・・


南米のクワガタ!
でも、すでに息を引き取られていました。

マチュピチュの野生の花と昆虫は以上です。

のんびり過ごした1日。

夜はどしゃ降りから小雨に変わったので、2012年の初のちゃんとしたご飯を食べにレストランへ出かけました。

ペンション八幡に泊っている他の方2人を誘って6人でやってきたのは、

クスコ1おいしいペルー料理が食べれるという噂の

Pukaraプカラ。

ちなみにオーナーシェフは日本人。

日本のガイドブックでは必ず紹介されているお店です。
それでも、クスコ1だそうです。


メニューは写真とスペイン語・日本語で書かれていてとっても分かりやすい!!


裏表にびっしり。

まずは飲み物。


ペルーのお酒、ピスコサワー。

食べ物はガイドブックでオススメされているものをとりあえずオーダー。


Sopa de Ajoソパ・デ・アホ。にんにくスープ。


Arros con Polloアロス・コン・ポジョ。鶏肉とごはん。
緑色はバジルです。


Aji de Gallinaアヒ・デ・ガジーナ。見た目はカレー。スパイシー・チキン・クリーム。

そしてメインは・・・


クイ!!
日本語では。。。
てんじく“ねずみ”だそうです。

でっかいネズミを食べちゃいました!

最初は写真を撮るために焼いたままの状態で運んで来てくれ、


写真を撮り終わると、もう一度中に持っていき、切って出してくれます。

顔を見ちゃ食べられない。


ちっこい手まで丸ごと。

これがペルーのごちそう。

味は・・・

けものの味が・・・。

6人ではこれでおなか一杯にならないので、

さらにオーダー。


Lomo Saltadoロモ・サルタード。
ペルー1日目に食べてからこれで数回目。


Papa Rellenaパパ・レジェーナ。ペルーのコロッケ。


Chupe de Camaronチュペ・デ・カマロン。川エビのクリームリゾット?スープ?


Chicharon de Truchaチチャロン・デ・トゥルーチャ。マスの唐揚げ。

おなかいっぱい。

そしていつの間にか周りはほとんど日本人観光客で満席。

ここだけ日本!?

食後のデザートははいらなかったので、代わりに。

ペルー初日に試した(というか、偶然にも飲んでしまった)ペルーの一般的な飲み物チチャモラーダ。
(紫トウモロコシのジュース)
もしかしたら、このお店だと美味しいかも!?と、


再チャレンジ。

めっちゃおいしいというわけではありませんが、チチャモラーダの記憶を上書きしてくれるほどのお味でした。

どんな!?

つまり、独特。
(笑)

一切料理の味の感想を書いていませんが、

当然すべておいしかったです。

クスコでペルー料理が食べたい、でも、冒険するのは怖い!!という方にはぜひお勧めです。

でも、短期旅行の方にはかなりおすすめですが、

世界旅をしているバックパッカーの皆さんには、普段の数倍ものお金を払ってまで食べたほうがいいよ!というほどでは。。。

つまりおいしいけど、当たり前すぎ。
屋台や無名のお店で偶然おいしい食べ物に出会った時ほどの感動はない。という感じでした。

なんだか冷たい言い方に聞こえます??

本当においしいんです。
うちの両親になら絶対お勧めします。
新婚旅行の方になら絶対お勧めします。
スーツケースを持ってペルーに来られた方にならお勧めします。

でも・・・。

うまく言えません!!

という感じの、2012年初めてのちゃんとした晩ごはんでした♪

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 南米
-, , , , , , , , , , , ,