世界一周 南米

お土産を買うぞ!! ペルーその13

2012/01/23

2012年1月3日 火曜日

まったくお正月モードのなくなったクスコの町で、本日は女子組2人でお買い物三昧♪

アンデス柄のものがかわいくてどこの町でもお土産に目が行っていましたが、
やっとクスコで解禁☆

本当はこの次に行くボリビアが物価が安いので、ボリビアの首都ラ・パスでお土産まとめ買いをする予定でしたが、
マチュピチュのお勧めルートを教えてくれた日本人の方に、
「ボリビアにはかわいいのはないよ。」
と、言われたので、

クスコで南米のお土産を買っていくことにしました。

男子2人組は全く興味がないのでお留守番。

あっちゃんと2人、制限時間は2時間と決められ、
宿を出発!!

クスコの町には色んなところにお土産屋さんがあるので、
急ぎ足で巡ります。

戦利品は後ほどまとめて。

制限時間が来て宿に。

実は昨日が、オーダーメイドの靴が出来上がる日。
クスコに到着した日12月27日に、バックパッカーに有名な?ホルヘさんというおじさんのお店で靴をオーダーしていたのです。

お土産買いついでにこの靴をピックアップしようと、何度行ってもお店の中に電気がついたまま入口の柵が閉まっている状態。

時間をおいてホルヘさんのお店へもう一度。

まだ開いてないのでお買い物第2弾へ。

収穫はあっても、靴はまだゲットできず。

夕方、もう5回以上も行っても開いていないのでお隣のお店に行ってました。

そしたらいい情報ゲット。

ホルヘさんは靴屋さんの近くにメキシコ料理のお店を持っているとのこと。
もしかしたら、そこにいるかもと。

いい情報をゲットし、ホルヘさんの靴屋さんから2,300メートル離れたところにある教えてもらったお店へ。

すると、そのレストランの従業員さんがレストラン横奥の靴の縫製所へ案内してくれました。

そこには、ホルヘさんの姿はなく、1人のおじさんが靴をせっせと縫っていました。
2畳ほどの小さな作業場。

棚の上にポンと置いてある私がオーダーしたらしき靴が。

近づいて見てみると、確かに私が頼んだもの!!
でも、未完成!!!

受け取りは昨日の予定ですが。。。

さらに。

どこにもあっちゃんがオーダーした靴が見当たりません。
レストランの従業員さんにホルヘさんの居所を確かめますが、わからないとのこと。

お願いしてホルヘさんに電話してもらうと、

「今市場から帰ってくるところ。あと2分で着くよ。」

と、言われ、待っていると、

約5分後。

笑顔で手を振りながらやってきました。

その腕には市場で買いたてホヤホヤの皮が。

ホルヘさんについて作業所の中へ。

ホルヘさんは私たち2人のオーダー表を取り出し、
私のはこれだよね?と、さっき自分で確認した靴を指さします。

そして・・・気になるあっちゃんのは。

「これだよ。」と、

さっき腕に持って帰ってきた一枚の皮を指さしました。

え~~~~~!!!!!!

私たちの本来の予定では、今日中に靴とお土産を段ボールに入れて日本に送ることにしていたのですが。。。

靴がまだ皮。

受取日は昨日ですよ!!!!

4,5日で出来上がるところ、「よく遅れるので余裕を持っていた方がいいよ」と、言われていたのですが、
もう7日は経ってます。

でも、そのあとのホルヘさんの言葉にさらにびっくり。

「明日の朝にはできるから。」と。

え~~~~~!!!!????

そんなに早くできるのに、今日までできてないってどういうことですか!?

ホルヘさん自らさっそく靴作りにとりかかってくれましたが。。。

どうしようもないので、諦めて宿へ。

本当は明日クスコを経つ予定がホルヘさんの靴待ちで1泊延長決定。

でも、クスコは好きだからまあいいか♪

では、本日の成果。

クスコで買ったお土産たちです。


ナチュラル・アグアヨ(布)で作られたポーチ。

アグアヨには人工の物とナチュラルの物があり、
ナチュラルの物は自然由来の染料で染められたどこか落ち着いた色合いの布。
人工の物は化学染料で染められた鮮やかな色の布。

すべてナチュラルのアグアヨポーチ。


珍しい?アグアヨの飾りが着いた鏡。

このアグアヨが人工の物。
違いが分かりますよね??


ナチュラルのアグアヨの小銭入れ。

まとめ買いのほうが値引きしてもらえるのですべてまとめ買い(笑)


人工のアグアヨのポーチ。

値段はナチュラルの物もより3分の1くらい。


インディヘナの女性とリャマが着いたボールペン。
1本1ソルなり! つまり1本30円くらい。


ナチュラルのアグアヨで作られたペンケース。


アルパカの毛が使われているのか怪しい手袋。

1つ8ソレス(約240円)なり。


リャマキーホルダー。

1つ2ソレス(約60円)なり。


インカ模様&インカの石ピアス。

1つ7ソレス(約210円)なり。


アグアヨのピアス。

1つ5ソレス(約150円)なり。


インカピアス2。

1つ5ソレス(約150円)なり。


アグアヨのショルダーバッグ。

20ソレス(約600円)なり。

これもナチュラル。


子供用リュックサック。

これは人工のアグアヨ。

もう違いが分かりますか??

8ソレス(約240円)なり。


手編みの毛糸ポーチ。

1つ8ソレス(約240円)なり。


おばあちゃん手縫いのアグアヨリュック。

これが一番高いお買い物。

50ソレス(約1500円)なり。


アグアヨピアス2。


アンデスの人々ピアス。

1セット5ソレス(約150円)なり。


アグアヨのバングル。

1つ8ソレス(約240円)なり。


本当にアルパカの毛が使われているのか怪しいレッグウォーマー。

7ソレス(約210円)なり。

以上、合計約1万円分のお買い物をしました☆

は~満足!!

でも、アグアヨ自体がほしかった。
色んなところで売られているのですが、気に入るものがどうしても見つからず断念。

明日ホルヘさんから靴を受け取り、このお土産さんたちと一緒に日本に送ります。
無事日本に届くことを祈って!!!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 南米
-, , , , , , ,