世界一周 日本

旅の写真

2012年6月21日 木曜日

世界一周中になくした帽子の数3つ。
世界一周中にストライキに遭遇した回数4回。
世界一周で訪れた国31ヵ国。

旅中に撮った写真・・・何枚だかわからないほど!!

趣味といっていいほど写真を撮る技術はないけど、写真を撮るのが好きなのでいつでもパシャパシャ。
記録にパシャパシャ。
でも自分たちの写真は数えるほど。

camera
常にカメラで何かを撮る私。@アタカマ塩湖

そんな写真の保存にはSugarSync(シュガーシンク)という同期型オンラインストレージサービス(簡単にいえばネット上でデータを保存してくれるサービス)を利用し、
かなりの容量のプランで契約していたので、写真を撮り放題保存し放題をいいコトに制限なしに写真を撮っていたのであります。

旅をされる方にはこのオンラインストレージがオススメです。
外付けのハードディスクがなくてもいいし、勝手に同期してくれるので便利だし。
ただ、ネット環境の悪いところで容量の大きい写真を沢山というのは大変。。。

というわけで、この大量に撮った写真。
ブログでもだいぶご紹介させてもらったのですが、もう少し何か使い道がないものかと考え、
おこがましいのですが、ネットで写真を販売して見ることにしました。

まったく右も左もわからないので、検索の1番上に出てきたPIXTAピクスタというサイトに登録してみました。

販売するための登録には、販売する写真の規定や約束事などを全て読み、最後にはテストもあります。
1問でも間違えば不合格。再度テストを受け直します。
ただ、テスト問題は同じなので、間違ったところに注意して再テストを受ければいつかは合格します。
ということで、意外と登録に時間がかかりました(笑)

サイトに登録後、3つの写真を試しに審査申請。

販売するためにはPIXTAさんの審査が必要なんです。

試しに審査に出したのはこの3枚↓


座っているモアイ、モアイ・トゥク・トゥリ君。


かっこいい有名な2人。


アフ・アカハンガで倒れているモアイさん。

写真を選び、タグ付をして、申請終了。
申請後は、PIXTAからの審査結果を待ちます。

3日前に販売申請し、今朝結果が届いていました。

結果は・・・

3枚とも登録できず!!!!

(笑)

理由は、1枚目が横向きに表示されること。完全に私のミスです(笑)
2枚目と3枚目は、
「フィルムの傷やホコリ、またはCCDに付着したゴミやホコリが確認できます。」
とのこと。小さなパソコンの画面で見る限りじーっくり見ないとわからないようなホコリの影が写真に写り込んでいます。

実は、旅中ずっとカメラ本体とレンズの間に入ったホコリに悩まされていたんです。

ブロアーブラシが欲しかった。
(空気でホコリを飛ばすもの)

いまさらだけど。

レンズを交換できるタイプのカメラを持って旅に行く方、
重くないのでブロアーブラシを持っていくことをオススメします。

ホコリが写り込んでしまった箇所を編集すればその写真を販売することも可能です。
でも、編集がめんどくさいな。。。
しかもほとんどの写真にホコリが写り込んでるよ。。。

気が向いたら編集しようっと(笑)
とりあえず、ホコリが写り込んでてもバレなそうな料理の写真とかを審査申請してみようと思います!

PIXTA以外にも、写真を販売するサイトはいくつもあります。
例えば、photolibraryフォトライブラリーや、
日本だけではなく海外へも売れるiStockphotoアイストックフォトなどなど沢山のサイトがあります。

最近テレビなどでも紹介されているようで、月何十万も稼ぐ人もいるそうです。
が。そんな人はごくわずか。
自分の写真を1人でもイイねと言ってほしいなという思いで、旅の写真を販売サイトに登録したいと思います。
もし売れたらご報告しますね!!(笑)

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 日本
-,