リオデジャネイロ1 〜ブラジル・振り返り〜

2016年のオリンピックが開催されたリオデジャネイロへサンパウロからバスに乗って6時間の移動。

日本の22.5倍も広いブラジル。6時間は短い方なのかな。

リオに着いてまず初めに行った場所が、空港。

ブラジル国内の移動を飛行機でするため、航空券をオンラインで購入しようとした際、
CPFという納税者番号の入力が必須で、どうしてもオンラインでは購入できず、
直接空港の航空会社のカウンターでチケットを購入するため空港に行ったのでした。

そもそも旅行者がCPFの番号を持っているはずがなく、
「ブラジルに入国してから航空券を手配しようとしているその他の旅行者はどうしているんだろう?」
と、疑問だらけでしたが。。。

あれから4年。

サッカーのW杯もオリンピックも開催されたブラジル。
たくさんの旅行者が訪れたのだからシステムも変わっているだろうと、情報を探してみましたが・・・見つからず^^;

私たちみたいにその場で次の行き先を決めて旅するような人がいなかったのか、検索の仕方が悪かったのか・・・
気になりだしたら答えを知るまでスッキリしない性格なので、ダメ元でブラジル領事館に質問のメールを送ってみました。

返信が来た時、またこのブログでお知らせします!

当時のサンパウロからリオへのバス移動、航空券を買うために迷走した情報はリオ1日目からどうぞ!

rio1
リオの街の道路風景。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 今日こそ本当にマラガに帰宅

  2. イースター島に上陸!! チリその20

  3. スペイン料理

  4. ここは本当にペルー!? リマは大都会だ! ペルーその17

  5. ペンソノで沈没生活1日目 イグアス移住地の農協へ パラグアイその3

  6. トルコにスマートフォンを持ち込んで使えるか?

  1. この記事へのコメントはありません。