アフリカ 世界一周

南部アフリカぐるーっとキャンプ旅 Day24; ワイン畑の真ん中で最終夜。 南アフリカその6

2011/11/23

2011年11月5日 土曜日

コブラに襲われることもなく、無事朝を迎えました。

久しぶりの早起き。
5時半、起床。

テントの中でも寒かったのに、数人外で寝ていたようです。
風邪ひかないでね…。

6時、いつも通り朝ごはんを食べ、


7時、キャンプ場出発。

最近大移動がありませんが、今日はちょっと長い移動日。
約500キロ南下します。

車窓からの景色がどんどん変わっていきます。


1


2


3

南に行くにしたがって緑が。

綺麗★


9時半、Springbokスプリングボックという町でスーパーマーケット休憩。

1人20ランド(約200円)のお昼ご飯代をもらって、それぞれお昼ご飯を探します。

私たちのランチ、アフリカご飯は↓


1


2


3


4


5


6
多い!!

1人20ランドどころでは済まず(笑)

お昼ごはんだけでは食べきらず、おやつにもなりました。


ちょっぴり止まったスプリングボックの町の様子。

まだまだ移動は長い。

朝早くに起きたので車内ではみんな爆睡。

ちょっとおかしい人が1人いませんか!?
息できてるのかな・・・。

15時10分、Cederbergという町にある、本日のキャンプ場Highlandersに到着。

本日のキャンプ場はワイナリーを併せ持つキャンプ場。


キャンプ場の周りはブドウの木。


遠くの景色はブドウ畑。

そして、もちろんバーもあります。


その横にはプールも。

とうとう今日が最後のキャンプとなりました。


設営した後、20泊お世話になったテントを掃除します。

夕食までは自由時間。

オプションのワインテースティングに参加する人たちも。
私はお酒が飲めないので、kazuとともにのんびり。

19時からの夕食前にシャワーを浴びようとシャワールームに行くと。

本日もちょっと余計なお世話な感じに大きな窓があいてます。
窓といっても扉はないので、向こう岸のブドウ畑が見渡せます。

そして、風もびゅんびゅん入ってきます。

寒さに震えながらシャワーを浴びました(笑)

どうしても“アフリカ”=“寒い”が結びつかず、

「何でアフリカなのに寒いの。。。」がこの日の口癖でした。

服を着込んで、19時半、晩ごはん。


本日はキャンプ場の方が作ってくれたディナー。


最終日の夜だから、とせっかくなのでこのキャンプ場のワイナリーで作られたスウィート・ロゼ・ワインを飲んでみました。

ワインの苦手な私でも飲めるほどジュースのように甘いワインでした。

ちなみに、このちょっと小さ目の500mlのボトルで1本30ランド、約300円。
安い!!

みんなで過ごす最後の夜、お酒も入ったおかげで?みんなでワイワイたき火を囲んで夜遅くまでおしゃべりしたのでした。

明日はついにツアー最終日。
ケープタウンで解散します!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-アフリカ, 世界一周
-, , , , , , , , ,