アフリカ 世界一周

ケープタウン1日目。またまたストライキ・・・。南アフリカその8

2013/04/19

2011年11月7日 月曜日

まだキャンプ旅が終わったという実感がわかないまま起きました。

それでも、寝袋ではなくベッドから起き出し、
テントをたたむ必要もなく、そしていつも一緒だったみんながいない静かな朝食を2人で済ませました。

終わったんだ。。。

終わった次の日なのでもっとやりたかったとは思いませんが、もう少し長い間でも平気だったかもしれません。
それでも、南部アフリカを大満喫した満足感はたっぷりです。


そんな、キャンプツアー明けの今日は、明日からケープタウンの街を楽しむため、街の中のホステルに移動。

1晩泊ったAshanti Green Pointをちょっとご紹介。


キッチン。


プール。


廊下。その先には、


正面に海。

朝10時、一晩お世話になったアシャンティでアシャンティに泊った旅のメンバーにお別れし、タクシーに乗ってダウンタウンのホステル、Zebra Crossingゼブラ・クロッシングにやってきました。

Zebra Crossigはこの街1番と言われるホステル、The Backpackのお隣にあります。
ケープタウン市内に数あるホステルの中でここを選んだ理由は、無料WiFiがあるから。
ケープタウンでインターネットを無料で使えるホステルはここ以外に知りません。


そんな条件で選びましたが、居心地のよさそうなホステルです。


お昼ごはん。昨日の残りのお寿司&母から送ってもらったお味噌汁♪

今日はのんびりする日にしていましたが、

雑用が2つ。

1、アパルトヘイト中、ネルソン・マンデラさんをはじめ多くの黒人の人が収容されていた刑務所があるRobben Islandロビン(ロベン)島に行くためのフェリーのチケットが買えるかどうか港に行ってみること。

2、レンタカーを予約すること。

世界遺産にも登録されているロビン島。
2人の大好きな映画、「インビクタス」に登場した島でもあります。

この島に行くには、港から出ているツアーに参加する必要があります。
ツアーは毎日9時、11時、13時、15時出発の4便催行され、所要時間は約3時間半(フェリー片道30分含む)です。

人気があるツアーなので、もともとネットで予約するつもりだったのですが。。。
昨日、宿で知り合った人からある情報を得たのです。

「只今、ロビン島で働く職員がストライキ中。」

・・・・

またストライキ!?

ギリシャ、エジプトに引き続き、南アフリカでもストライキに困らされることになるなんて・・・

昨夜、情報を聞いた後、すぐにネットでチェックしてみると、
すべての便が欠航しているわけではなく、便を減らして運行しているそうですが、11月12日の分まで売り切れ。
チケットが買えるのは11月13日の便からでした。

そんな~~~~。
11月13日は私たちがケープタウンを経つ日。

最後の望みをかけ、直接港のチケットオフィスにいくしかない!

というわけで、行ってみました。


メインストリートのロングストリートを早足で通り抜けていきます。


かわいい。でも、観光はまたあとで。


チケット売り場の前には同じようにチケットを求めてやってきている人が数人。
私たちが聞きたいことを聞いています。

自分たちの番になり、とりえずチケットがないか再度確認。

すると、「次の購入可能な便は11月14日の便。」

だそうです。

ちーん。。。

日本に住んでいて「ストライキで・・・」というのを経験したことがなかったのでよくわかりませんが、約1か月半の間に3回ストライキの影響を受けるなんて、海外では普通のことなのでしょうか・・・。

最近、新聞でオーストラリアのカンタス航空もストライキしているってニュース見たし。。。

はあ。。。

しょうがないので、チケットオフィスの前にあったお土産屋さんで、ロビン島の写真集を見て、ロビン島に行った気持ちになっておきました。


チケットオフィス横のロビン島の写真。
せっかくウォーターフロントまでやってきたので、ウォータフロントを散策。


横浜?神戸?の街のよう。


半そでなのにクリスマスツリーが。


遠くにはテーブルマウンテンがきれいに見えています。
なんだか変なのがいますが。
(コカコーラの宣伝)

たくさんのアパレルショップやお土産屋さんが入る大きなショッピングセンターで約2時間もかけて、kazuの携帯電話のSIMカード購入とプリペイド契約に奔走しました。

また。。。

日本のように携帯電話を簡単に購入、使用できる国ってないのでしょうか。。。

6店舗(うち2店舗は2回)もぐるぐる廻ったのですよ!!

はあ。。。


「日が暮れてから街を歩くのは危険」と、みんなに言われるので、日が暮れてしまう前に!と、急いで目星をつけておいたレンタカー会社に速足で向かいます。

向かったのは、このケープタウンの街で1番安いと言われるaround about cars

私たちの条件は、
・明後日から2日間のレンタル
・オートマチック・カー
・1日ケープポイント(喜望峰)、1日アフリカ大陸最南端のアグラス岬に行くこと

結果。
ここのレンタカー会社では2日間のレンタルでアグラス岬まで行くことを認めていないのでレンタルできず。

え~~~!?

でも、ここからの紹介で違うレンタカー会社で無事借りられることになりました♪

ただし、支払いのためだけに明日オフィスに来いとのこと。

やっぱりケープタウンでもTIA(This Is Africaの意味)!

そんな文句を言っている間に暗くなってしまったら困るので、了承しスーパーによって宿に戻りました。

ゆっくりする日だったのに、2つの雑用とkazuのついでのSIMカード探しで1日が終わっちゃったよ!

ブログのアップがだいぶたまっているっていうのに。。。

あ、でも明日ロビン島に行けなくなったので1日フリーか。

本日の夕食。


お好み焼き!!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-アフリカ, 世界一周
-, , , , , , , , , , , , , ,