日本一周

日本一周 16日目

2013/04/18

16日目 10月26日 火曜日
07:00 穴水市内 出発
     ガソリンを無事いれることができ、
     目指すは輪島!
     本日もあまり天気はよくない模様・・・
07:15 穴水IC
      ここから無料区間の高速道路、能登自動車道路を使います。
      無料化実験道路も私たちの味方ですw
07:20 能登空港IC
      せっかく近くまで来たので、寄り道していきます♪
07:25 能登空港 到着
     車で、1周して満足。
07:30 能登空港 出発
     輪島と聞けば、漆塗り。しか連想できなかった私ですが、
     朝市も有名なんだと知りました。
08:05 輪島朝市 到着

     8時から始まる輪島の朝市。天気が悪いせいか、始まったばかりだからか、
     出店が出ていないところもちらほら。
     
     朝市を歩いていて、朝市の起源などが書かれた看板を発見。
     その看板によれば、
     輪島の朝市は、約1200年前に
     物々交換を行ったことが市の起源だそうです。
     そんなに前から・・・
     そして、朝市といえばおばちゃんたち。
     輪島の女性についても看板に書かれていました。
     朝市では売るのも女性、買うのも女性。
     町の1日は朝市の「買うてくだぁー」の呼び声から始まります。
     輪島の女性は働き者で、「亭主の1人や2人養えない女は甲斐性なし」
     と自負しているそうです♪
    
     そして、こんなに朝早くのお客さんは地元の女性と、ツアー客。
     すごい観光客のおばさんたち・・・
     売られてるものは干物などがほとんど。
     車生活の私たちが買ってもどうすることもできない・・・
     でも、おいしそうなもの発見!
     
     食べ歩きように1つ買ってみました。
     フィルムがくもっているのは、まだほかほかだからです♪

      周りの黄色いのは何だか分かりますか?
      もち米をクチナシの実からとれた天然色素で染めたものだそうです。

     中にはおもちとこしあんが入っていますp
     輪島の特産品のようで、
     数店舗このおまんじゅうを売っているお店がありました。
     朝市はまっすぐ伸びた商店街で開かれているのですが、
     散策していると、明らかに隣近所の建物とちがったものが!?

     違和感たっぷり!!!w
     おばちゃんたちに声かをかけられながらも、買っていけるものがなく・・・
     駐車場に戻ろうとした時、朝ごはんにちょうどいいものを発見♪
     
     こちらのお店でおむすびを購入。
     車に戻ってお湯をわかし、お味噌汁を作り、
     いただきます!

      手作りおむすび大好きです★
09:10 朝市 出発
09:30 千枚田 到着
      能登半島を輪島から少し北上したところに、
      海に向かって斜面になっているところに段々畑(棚田)がありました。

      白米(しろよね)の千枚田と呼ばれ、国の指定名勝です。
      実際には1004枚のミニ水田が連なっているそうで、
      現在も13軒の農家さんが毎年耕作しているそうです。
      
      2006年に小泉元総理がこの地を訪れ、「絶景」といったことから、
      観光地としてマスコミに大きく取り上げられるようになったそうです。
      
      ここに到着してから、雨がどんどん強くなり、海沿いなので風も強い中、
      観光バスが狭い駐車場に何台もやってきていました・・・
10:20 千枚田 出発
      ここから、能登半島を南下し、
      能登金剛と呼ばれる景勝地を見て行きます♪
      
      ちなみに、能登金剛とは、
      約30キロにわたって、奇岩・奇勝・断崖が連続する海岸で、
      能登半島国定公園の中にあり、
      その国定公園の代表的な景観の1つです。
      見所の主なものとして、
      巌門、関野鼻、機具岩、ヤセの断崖、
      碁盤島、吹上滝、増穂浦、玄徳岬などがあります。
    
11:25 ヤセの断崖 到着
     私たちの旅は、完全にガイドブックの写真頼りなので、
     とりあえず、この断崖に行ってみましたw

     松本清張さんのの小説「ゼロの焦点」の舞台となり、
     一躍有名になった断崖だそうです。
     その昔、その周辺の土地がヤセていたことや、
     その断崖に立つとヤセル思いがするところから
     「ヤセ」の名が付いたといわれているそうです。
     小説の中では、ヒロインが最後に身を投げた場所だそうです。
     なのですが、暴風雨・激さむの中展望台に行ったのですが、
     断崖?
     ん~
     
      こっちのこと?
      わかんない・・・
      と、早々と車に戻ってしまいました。
 
      後でネットで調べてみると・・・
     
      ヤセの断崖は、2007年3月マグニチュード6.9の能登半島地震で
      断崖部分が崩落してしまいました。
      ということでした。
      ちょうど震源地がこの断崖の近くだったそうで、
      もろ直撃だったようです。
      納得。
      そして、近くに閉じられた展望台があったことも納得。
     
      ちなみにこの近くには「義経の舟隠し」、
      「義経の一太刀岩、弁慶の二太刀岩」という場所もあります。
      もう寒くて、私たちはパスして南下していきましたw
11:35 断崖 出発
11:55 世界一長いベンチ 到着
     行く予定はなかったのですが、看板が気になり、寄ってみました♪
     世界一とか日本一という言葉に弱い私ですw

      目の前は海です。
      このベンチの全長は460.9m。
      木製のベンチで、昭和62年に作られ、
                  その年にギネスブック登録されました。
      また、1346人が一斉に座った記録もあるそうです。
      能登金剛の1つ、増穂浦の海岸線に沿って延々とつながっており、
      目前の海と空が夕焼けに染まる頃がロマンチックだそうです。
      んん~ この日は夕日は無理そうですw
      
12:05 ベンチ 出発
12:10 巌門 到着
     ちょっとさびれたおみやげ物やさん(ごめんなさい)の裏にある、
     浜辺にある奇岩です。
     
     階段を下りていくか、洞窟を抜けると、浜辺におりれます。
     巌門は、荒波が長い年月をかけて作り出した、
     貫通洞門と呼ばれるもので、
     幅6メートル、高さ15メートル、奥行き60メートルあるそうです。
     小船で通れるそうです。
     巌門のある浜辺はこんな感じです↓
      何台もバスが来ていて、観光客のおじ様おば様がいっぱいでした◎
12:40 巌門 出発
13:15 なぎさドライブウェイ 到着
     私の中では今日のメインイベント的な感じだったのですが・・・

      んんん?

      はい、今日はその通り!

      え~ん泣
      しょうがないけど・・・
      私が行きたかったなぎさドライブウェイとは、
      千里浜なぎさドライブウェイ(ちりはま)が正式名で、
      日本で唯一、一般の自動車やバスでも砂浜の波打ち際を
      走ることができる、約8キロの観光道路で、
      通行料は無料です。
     
      仕方がないので、写真を撮って出発。
13:20 ドライブウェイ 出発
13:22 千里浜 IC
     ここから能登有料道路を走ります。
13:27 今浜料金所 現金240円
     ETC使えません・・・
13:35 道の駅 高浜 兼 高浜SA 到着
      お昼ごはんに立ち寄りました♪
      SA 兼 道の駅。
      変わってますよね~
14:15 道の駅 出発
     仕組みわ分かりませんが、1度も高速道路下りてませんが、
     料金所がまたありましたw
14:25 内灘料金所 現金220円
14:30 内灘IC
     ここから一般道で金沢市内を目指します!
14:55 ひがし茶屋街 到着
     金沢といえば茶屋街!
     ということで、茶屋街をはしごしま~す。
     1つ目、ひがし茶屋街★ 

     そもそもひがし茶屋街とは、
     金沢百万石の城下町の風情を現在最もとどめている街の1つです。
     金沢市には三箇所の茶屋街があり東茶屋街の他に西茶屋街、
     主計町茶屋町があります。
     ひがし茶屋街はそのうちでも最大規模を誇り、現在でも8件が営業していて、
     芸子さんや芸者さんが20名ほどいるそうです。
     1820年に茶屋と呼ばれる遊郭を整備したのが始まりだそうですp
    
     ぐるっとまわって、2つ目の茶屋街まで歩いていきます。
     主計町茶屋街近くの橋↓
     茶屋街とあわせて、橋もいい味出してます☆
     2つ目、主計町茶屋街★

     「主計町」って読めますか!?
     私はまったく読めませんでしたw
     「かずえまち」と読むそうです。
     主計町茶屋街は浅野川に面しており、
     川沿いは料亭の建物が立ち並んでいますが、
     一歩裏道に入ると狭い路地と
     千本格子の庶民向け遊郭跡が続く街並みが残存しています。
     川沿いで写真を撮っていたら、出勤途中の芸子さん!?らしき人が!
     (勝手な想像ですがw)
     後を追っかけてみました♪
     すると・・・

     素敵な場所に出会えました☆☆
     芸子さん(らしき人)ありがとうございました♪
     雨の中の茶屋街巡りも楽しみ、
     もう少し歩いたところの市場まで行ってみることにしました**
     近江町市場

     280年の歴史があるこの市場は、地元では「おみちょ」と呼ばれ、
     金沢市民の台所として位置づけられているそうです。
     約2,8haの敷地に約170店の商店・飲食店があり、
     加賀野菜をはじめ、加賀・能登の海産物や加工品なども揃います。 
     車中生活の私たちには、ちょっと買えるものがない感じで・・・
      市場をぐるっと回って駐車場に帰りました
 
16:15 茶屋街近くの駐車場 出発16:35 金沢市内 マクド 到着
     お約束のマクドナルドタイム♪
     本日はイオンモール内のマクドです。
23:05 イオンで明日の朝食のお買い物。
23:15 イオン駐車場内のまつやで夕食
     まつや、学生時代ぶりですw
     お味噌汁がついてくるまつやステキです☆
23:35 まつや 出発
     イオンモールすぐ近くの入浴施設へ。
23:45 ゆめのゆ 到着
     本日のお風呂は、ゆめのゆさんです。
     大人一人600円(4時間まで)。
     24時間営業で、お風呂の数がはんぱなく多い!
     小さいお風呂がたくさんでした♪
25:25 ゆめのゆ 出発
25:40 イオン駐車場にて車中泊
     明日は朝早くから兼六園に行くので、
     道の駅や公共パーキングが近くになく、
     24時間のイオンさんに泊まらせていただきました。
     ごめんなさい!ありがとうございました♪
     おやすみなさ~いzzz

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-日本一周
-, , , , , , , ,