いざ行け、4歳児連れのミャンマー旅行(ヤンゴン、バガン)

10月◯日から約1週間、4歳の長男と男二人旅をしてきました。
長男は今年始めの深センに続き、2度目の海外旅行。(ハワイなどいわゆるファミリー向け観光地、リゾートに連れて行ってもらえるのはいつだろうなぁ)

出発のANA便が遅れたり、国内線が4時間遅れたり、二人乗りのバイクの後ろで昼寝するやつがいたり、野良犬がめっちゃいたり、スコールに遭ったりしたが、長男はお腹も壊さず、熱も出さず、長男はミャンマーを大満喫して返ってきました。(新興国なので、親は・・・何かと気苦労が・・・。)

いろいろ食べさせたけど、お腹も壊さず日本よりご飯が美味しいと言ってたので、辛くないものを選びさえすればアジアは食べ物に困ることはないなぁ。
子連れのため、ちゃんとしたホテルに泊まり、食事も屋台等は避けているので、当然といえば当然だけど。

ここから箇条書きで旅情報、ビジネス情報を整理します。

旅っぽい情報
・ロヒンギャ(ロヒンジャ)問題で、2018年の観光客が激減、経済にも打撃
・為替、チャット×0.07、1000チャットは約70円
・みんなめちゃめちゃ優しい、特に子供には(まぁ日本以外はどこも普通か)
・国内線の飛行機は遅れることが多い
・実際に私達もヤンゴン〜バガンは往復ともに遅延、特にバガンからヤンゴンへの帰りは4時間遅れ・・・ホテルに付いたのが0時・・・
・車も電車も日本の中古がほとんど、9割くらい日本車、特にトヨタ
・試しにヤンゴンで電車乗ったけど、観光客はゼロだった、電車も日本の中古、私達が乗ったのは岐阜を走っていたJR線
・朝晩の車の渋滞がひどいので、電車に乗る人が増えているとのこと、新興国あるある
・SIMカード、5GBで350円、通話43分で70円くらい(日本人にとってはミャンマー通貨安の恩恵も大きい)
・キャッシングはATM(銀行)によって手数料が結構違う、手数料が事前に表示されるものばかりではないのでおろしてみないと分からない
・タクシーはGrabしか使っていないが、普通のタクシーとほとんど値段変わらないと思う
・空港からヤンゴンダウンタウンまで渋滞無しで約30分のところ、混雑時は500円程度(6600チャット)、空いてる時間帯は450円程度(6100チャット)
・ヤンゴンのレストランで現地の人から勧められたのは以下
https://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g294191-d4492468-Reviews-Shan_Yoe_Yar-Yangon_Rangoon_Yangon_Region.html
http://www.ykko.com.mm/
http://www.shwepuzuncake.com/
一番上のはシャン州料理のレストラン、シャンヨーヤー。ちょっと高級そうに見えるけど、実際は麺類1杯200円〜300円。
二番目はヤンゴン市内にどんどん増えている麺料理
三番目はパンとクッキーとカフェ、お土産のおすすめによく載っている。少し高い気がするがまぁ確かに味は日本人好み。
・バガンのEバイク(電動バイク)は、安いところで半日2000チャット、1日3000チャット(210円)が最安だった
・敬虔な仏教徒のため、ほとんどの人が夜遊びしない、仕事終わったら家に帰る、家族が大事
・法律で飲酒の年齢制限がない、敬虔な仏教徒ということが影響している、ただ、最近は若者を中心に若年層から飲酒が始まっている、宗教に基づく性善説が成り立たなくなっているだろうなぁ
・バガンはアンコールワットと比べると正直・・・それほどでも無いかなぁ(行く価値はある)

ビジネス寄りの情報
・通過が安くなりすぎて、更に観光客が減って経済がめちゃめちゃ悪い
・クレカ普及率、0.2%
・銀行口座保持、2%(ただしIDあれば送金は可能な)
・住所があいまいなため、配達とかは近くから電話が前提、ヤンゴン市内は少しずつ整備されつつある
・公立学校の先生は学校では7割しか教えず、あと3割知りたければ放課後開講するの私塾で教える(もちろん有料)
・個人消費の7割が輸入のため、食事以外の物価が高い、更に通貨安で高くなっている
・経済水準の割に、タクシーが高い。タイより高いらしい。ガソリンが高いのも影響していると思う。
・ネット=Facebook、というくらい全てはFacebook。Goole系はミャンマー語のフォントがつかえないのでYoutubeも英語のみ
・平均月収は1.5万円くらい、タクシー運転手は2.5〜3万円と意外と高級取りらしい
・ベトナムから15年〜20年遅れていると言われているが、現地にいる日本人としてもそう感じる

観光としてミャンマーをおすすめするか?
んーーー、アジアの他の有名な国に行ったあとならアリ。また2週間とか滞在できて、未開の田舎にいけるならアリかな。
本当は行きたかったチン州とか、ヤンゴンから乗合バスで片道30時間

関連記事

  1. オアフ島

  2. ハノイにビジネストリップ、昼夜の情報を仕入れてきたぞ

  3. サイパン、テニアン島

  4. ハワイ島

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。