南アフリカのレンタカー事情

地元の格安レンタカー会社だと、マニュアル車のコンパクトカーで1日R220(2,500円)位から借りることができます。
この価格で基本的な保険(事故及び盗難)は全て込みですので安いです。
ただし、コンパクトカーだと走行距離に制限があったりしますので、その点だけ確認しましょう。
また、仮に事故を起こした場合は免責を支払う必要がありますが、数万円から10万円程度です。
もちろん、保険をフルカバーにすることもできますので、欧米で借りる場合と仕組みは同じです。
ちょっと変わった追加の保険として、窓の破損(フロントガラスに石が跳ねてひび割れなど)とタイヤ・ホイールの破損をカバーする保険というのがあり、1日R15(150円)です。

保険の種類や借り方など他の国で借りるのと大きな違いはありませんので、戸惑うことはありません。
レンタカーを借りることだけに限ったことではありません、基本的にはみんな親切ですし、わからいことなどをしつこく聞いても欧米などに比べるととても親身に対応してくれます。

私達はケープタウンでaround about carsというレンタカー会社から2日間借りました。もちろんHertzなどの大手レンタカー会社もたくさんありますが、たぶんここが一番安いと思います。私達は喜望峰だけでなく、ケープタウンから200km以上離れたアフリカ大陸最南端のアルガス岬、というところにも行きたかったのでコンパクトカーでは走行距離数の制限に引っかかり、1,600ccの日産TIDAを借りました。そのため、近くにある兄弟会社のTempestというところに連れていかれたのですが、値段も安いですし手続きや支払も全てaround about carsで行ったので、特に不便はありませんでした。

ちなみに1,600ccのオートマ車、基本的な保険込み1日4,000円位でした。
capetown rental car

私達がケープタウン周辺をレンタカーで回ったルートはこちらです。
1日目:ケープポイント、喜望峰
2日目:アルガス岬、ハマナス
参考までに。

大きな地図で見る

関連記事

  1. ペンソノで沈没生活1日目 イグアス移住地の農協へ パラグアイその3

  2. ブラジル領事館からCPFについて返信が来た

  3. サルバドール観光 ブラジルその8

  4. 南部アフリカぐるーっとキャンプ旅 Day22; 世界第2の渓谷で夕焼けを  ナミビアその9

  5. インカ帝国の北の都、キトをお散歩 エクアドルその8

  6. レシフェに到着 ブラジルその9

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。