世界一周 日本

美ら海水族館へ 日本その10

2012/05/31

2012年4月26日 木曜日

無事、昨日結婚式を終え、


ダイエットを気にしなくていいので朝からがっつり♪
(誰がダイエットしてたって!?(笑))

今日は洋食のバイキング朝ごはん。

朝食は洋食と和食から選べます♪

食事会場の目の前に広がる海を見ながら、のんびりしていると、もう朝9時。

チェックアウトまであと2時間。

2泊もしたのに、全くホテルの中もホテルの敷地内も探検していない!
せっかくこんな素敵なホテルに泊まったのに、泊まっただけというのはもったいないので、お散歩に出かけました。


本日も曇り。

平年5月上旬に梅雨入りする沖縄。
梅雨入り前は毎年お天気がぐずつくのだそうです。

これは余談ですが、
沖縄といえば真っ青な空に真っ青な海!というイメージありませんか??
でも、沖縄って意外と晴れの日が少ないそうです。

へえ~


部瀬名岬にあるブセナテラスホテル。こちらが岬の先端。


ホテルの敷地内にはブセナ海中公園があり、岬の先端から伸びた桟橋の先には、海中展望塔があります。


海中展望塔はこんな感じで海の中の様子が見えるそうですが、本日波が高く、水が濁っているということでした。

海中展望塔以外にもグラス底ボートに乗って海の中を見ることができます♪


部瀬名岬にはもう1つ有名なものが。

それは、お隣にあるブセナテラスホテルの名前を有名にした会議が開かれた場所、万国津梁館(ばんこくしんりょうかん)。


この万国津梁館で2000年7月に主要国首脳会議(G8)、別名九州・沖縄サミットが開かれました。


建物中の様子。


イベントがない日は中の見学も可能なようですが、今日は見学不可でした。


敷地内には、この九州・沖縄サミットの開催に尽力した小渕恵三さんの銅像が立っています。

ちなみに、九州・沖縄サミットに日本代表として出席したのは森喜朗元首相です。
小渕さんは残念ながらサミットが開催される2ヵ月前に亡くなられました。


万国津梁館は岬の中の高台にあります♪


晴れの日はきっともっと綺麗な色をしているんだろうな~と、思いつつビーチ沿いを散歩しながらホテルへ。


いつか、のんびり泊まりにきたいね。と、2人で意見一致。
ホテルにお別れし、観光へ出発!


やって来たのはここ。


ジンベエザメで有名な美ら海水族館

2年前にも来たのに、写真を撮るのを忘れて、親の相手をするのも忘れて、がっつりお魚に見とれる私。


ずっと、2匹一緒に泳いでた可愛いコンビ。


カサゴさんの仲間?
美ら海水族館のホームページのお魚図鑑で探しても名前がわかりませんでした・・・。


ヒメツバメウオ。
別名、ダイヤモンド・フィッシュ。
初めてスキューバダイビングをした時、このお魚さんの群れに出会い、
ダイビングを続けようと思わせてくれたお魚さん♪


癒してくれる、チンアナゴさんとニシキアナゴさんの水槽♡


そしてこちらが、美ら海水族館といえば・・・の巨大水槽、黒潮の海!!

3月に行ったアメリカ、アトランタにあるジョージア水族館(世界一大きな水族館)。
この水族館の一番大きな水槽を見て、
美ら海水族館の黒潮の海と同じだ!!と2人して瞬時に思いました。

黒潮の海を改めて見ても同じように見える!!

水槽の中にいるお魚さんたちが同じような種類だからでしょうか・・・

それとはちょっと関係ないのですが、
調べてみると、黒潮の海の水槽と、ジョージア水族館の水槽を作ったのは同じ日本の日プラという会社でした~
そして、黒潮の海の水槽で使われているアクリルパネルは世界一大きなものでした。
それを抜いたのはアラブ首長国連邦にあるドバイ・モールの中の水族館の水槽で使われているアクリルパネル。
これも同じく日プラさんのものだそうです。

やっぱり日本の技術はスゴイ!!

ちなみにジョージア水族館が出てくるアトランタの日記はこちらからどうぞ♪


話は元に戻り、美ら海水族館の“黒潮の海”。
ジンベエザメ3頭が。
(いままでジンベイザメだと思ってた!本当はジンベエザメなんですね・・・)
今まで何度かジンベエザメが私のブログの中に登場してきましたが、すべてジンベイザメと書いていると思います。
ここでまとめて訂正させてください!
(どっちでもいいって??)


優雅~


3枚連続マンタ♪


頭の上にジンベエザメ☆


マンタの赤ちゃんて産まれた時にもう60キロあるんですって!!!

黒潮の海を見終えて水族館出口へ。
でも、美ら海水族館はこれだけではありません。
水族館周辺にウミガメやイルカなどの別棟があります。


さてこの動物はなんでしょう??


人参を食べてます(笑)
けっこうブサ・・・


トトロみたい!


答えはマナティー!
目があってます!(中からは見えてないかもしれないけど・・・)


水に浮かぶ人参を手ではなく前足?を使って食べてる!!


可愛いマナティーさんたちでした♪


美ら海水族館ではイルカのショーが2つ行われています。
1つ目がこちらのダイバーショー。

ショーというより勉強会といったほうが近いかな??

☆ダイバーショー(約15分間)☆
開始時間 11:50 / 13:50 / 15:30 / 17:30※
※は夏期(3月~9月)のみ開催


色々なイルカの習性や特徴を教えてくれます。
これは雄と雌の見分け方の勉強中。
飼育員さんがトントントンとお腹を叩くとニョキニョキニョキ~と何かが出てきました(笑)


フリップなどを使ってとっても解かりやすく教えてくださるので面白かった♪


こちらがもう1つのショー、オキちゃん劇場♪

☆オキちゃん劇場のイルカショー☆
開始時間 11:00 / 13:00 / 14:30 / 16:00 / 18:00※
    ※は夏期(3月~9月)のみ開催


ショーに登場するのはイルカさんたちとオキゴンドウ(クジラさん)。
これがショーに登場するオキゴンドウのゴンちゃん。
なんとショー歴・・・29年だったかな??
彼がとっても面白い。


ジャンプあり、ダンスあり、コントあり。
かな~り楽しいショーでした!!


ダイナミック!!!
水しぶきが・・・


華麗!!!


美ら海水族館の広い敷地内には楽しいものがいっぱい。
花のジンベエザメに乗って写真撮影。
33歳のKazuがまるで子供!(笑)


鯉のぼりが・・・


ジンベエザメ!!

大人も大人も水族館を満喫し、ちょっと寄り道しながら那覇へ。


綺麗な海を見せたくて寄り道したのに、曇ってて綺麗さが伝わらない古宇利島(笑)

右に見えるのが古宇利大橋です。


遅めのお昼ごはんは、2年間ずーっと食べたかった、宮里そば!!!!
前回沖縄に来た際、地元の人に教えてもらった、ガイドブックには載っていない地元の人おすすめの沖縄そば屋さん。

実際、15時にやって来たのに、地元の人でお店はいっぱい!
こちらのメニューはシンプル。


ソーキそばと、


三枚肉そば。


そしてカレー。

あと、スパゲッティーも。

この味が恋しかった。
あ~満足♪

美ら海水族館に行かれるなら、名護にある宮里そばオススメです。

☆宮里そば
住所:〒905-0011 沖縄県名護市宮里1丁目27-2


今日から3泊、那覇での宿はりらっくすホテル。


新しいホテルのお風呂が決めて。


トイレと別な所が良い♪


9階のお部屋からは那覇の中心地が一望できました♪

明日はどこに行こう・・・?

おまけの写真。

pokka
沖縄オリジナルなポッカの缶コーヒー!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 日本
-,