アンクーの町を散歩。 チリその10

2011年12月12日 月曜日

アンクーにやってきて5日目。
やっと晴れました!!

毎日、曇り空そして時々雨という天気でしたが、やっと太陽が。

私たち青空に誘われて、久しぶりに日焼け止めを塗って帽子をかぶって、アンクーの町を散歩に出かけました♪

いつもは宿とスーパー&お魚市場の往復だけだったので、


海沿いへ。


気持ちのいいプロムナード。


てくてく。

ただし、海の水は綺麗とは全然言えません(笑)


かわいいお花がゆらゆら。


マリみたい。


海岸の反対側には、要塞?


金色のおじさんが。


誰なんだろう・・・。


町の真ん中にあるお魚屋さんと民族品屋さんが集まったモール。


チーズもいっぱい。


モールの端にはインフォメーションも。

今はペンギンツアーしかありませんでした。
教会めぐりツアーに参加したかったのに・・・


ワンちゃんが・・・


行列ができていたアイス屋さん。


私も並んでみました。


チョコアイス。
味は・・・チョコ!!
めっちゃおいしい!!というほどでは・・・。

チロエ島は、島という性質上チリ本土から孤立していることと、島では本土と異なる資材が手に入ることから、典型的なスペインのコロニアル様式とは多くの点で異なった独特の建築様式が生まれました。

そんなチロエ様式のおうち達を一挙に公開!!

うろこ状の板が特徴的な色とりどりのチロエ様式住宅たちでした。

明日はチロエ島最終日!!

関連記事

  1. ペリト・モレノ氷河の上を歩いた! 後編。 アルゼンチンその17

  2. それを忘れるって・・・

  3. 世界遺産の街、サルバドールへ ブラジルその7

  4. いざ、ガラパゴス諸島へ!! 人生初の空港泊 エクアドルその1

  5. スペインに帰る。予定。

  6. ひきこもりブエノスアイレス生活2日目 アルゼンチンその3

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。