格安航空会社ライアンエアー Ryanair

イージージェット Easyjetと並び、昔からあるヨーロッパの代表的な格安航空会社です。
ライアンエアー

この旅ではライアン(Ryanair)をよく使っているのですが、この航空会社一つだけ面倒なことがあります。
それは、事前に必ずオンラインでチェックインをし、
なおかつ航空券を自分でプリントアウトしなければならないということです。
オンラインチェックインは良いとしても、プリントアウトが必須というのは時に結構面倒です。

安宿などではネット環境すらない、ましてプリンターなんて使えない、
ネットカフェを利用しようにもすぐに見つからない場合が多い。
格安航空会社だからしょうがないじゃん。という話しもありますが、
競合のEasyjetはそんなことは不要なのです。
じゃあEasyjet使えばいいじゃん。という話しもありますが、飛んでる場所が違うんです。

ロンドン、ローマを2000円で飛べたりするので大きな不満ではないのですが、
飛行場が郊外でバス代が15ユーロ追加でかかることもありますので、
旅行者全員にお勧めできないことも事実です。

もろもろの時間と手間、追加の費用を考えた場合
通常の航空会社の安いチケットを探す方が懸命な場合もあります。

関連記事

  1. ホテルゾーンにちょっぴりお出かけ メキシコその18

  2. トゥクストラグティエレス 〜世界の村で発見!こんなところに日本人 〜

  3. 21カ国目アルゼンチンへ! アルゼンチンその1

  4. 雨の中のリガ観光 ラトビアその2

  5. ガラパゴスにお別れ。 エクアドルその6

  6. 1日で900キロ移動! サンフランシスコとヨセミテ国立公園を観光 アメリカ合衆国その3

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。