世界一周 日本

お腹に虫がいたら怖いので健康診断へ。

2012年6月20日 水曜日

時の流れは早いもので、世界一周から帰国してもう2ヵ月が過ぎました。

昨日の台風はすごかったですね。
3年ほど日本の梅雨&夏をちゃんと味わっていないので、
この梅雨の蒸し暑さと台風の威力を昨日一緒に体感し、

「これが日本だ!!」と、自然の力に思い出させてもらいました。

日本でこの時期を過ごしていた頃、私Keikoは必ずといっていいほどウイルス性の腸炎にかかり、体調を崩していました。
みんなで同じ物を食べても当たるのは私だけ。
みんな平気でも1人腹痛で苦しむということもよくある話で。

そう、もともとお腹が強くないのです。

こんなにも衛生環境のいい日本でよくお腹を壊していた私が、
全く衛生的に安全だと言えない国を旅してきたのです。

旅にでる前の心配は唯一、「お腹大丈夫かな??」でした。

でも。
お腹を壊したのは旅10ヶ月間の中で数回だけ。
(あまりにお腹をよく壊すので、時間が経つと詳しくは覚えていない・・・)

私にしては、もうこれは何もなかったと胸を張って言える回数なんです。

A型肝炎とB型肝炎のワクチンを打ったからお腹が強くなったのか!?!?
(そんなことはあるはずはありませんが、病は気からというので自説を信じこんで・・・)

覚えている限り、ひどかったのは、エジプトで起きた発熱を伴う下痢と、
アマゾン河周辺でアマゾンの川魚を食べまくった後、1ヵ月ほど毎日のように下痢が続いたことぐらい。


エジプトのどこでも食べれるコシャリ。


屋台で焼いていたお肉の串焼き。


このおじさんの指のせいであたったのか!?

amazonfish
アマゾンの魚は最高に美味しかった。
でも99%寄生虫がいるのだとか。
しっかり火を通してから食べましょう!!

日本に帰ってきてからは特に何の症状もなし。

でも、こんなにお腹の弱い私なので念のため、「検査をしておこう」と、
重たい腰をあげ、先月末大きな病院に検査をして貰いに行ってきました。

内科の先生に事情を話した結果、採血と、検便と、検尿と、

「これは普通はしないけど一応ね~」と、蟯虫(?)検査。


検査項目がこんなに長い!!

虫卵、ヘリコバクター・ピロリ菌なんかも調べてもらいました。

こんなにいっぱい検査を受けて4000円くらいでした♪

余談。
せっかく病院に行ったので人生2度目の子宮頸がんの検査も受けてきました。
これが2500円くらい。

お腹の検査の結果が先週わかり・・・・

特に問題ないとのことでした♪
血液の方も♪♪

は~~一安心☆

お腹以外にもマラリアの薬の副作用が気になっていたのですが、特に飲み終えれば問題ないと言われました。

旅をされている皆さんも、
これから旅をされる皆さんも病気には気をつけてくださいね!!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-世界一周, 日本
-, ,