NO IMAGE

マドリッドのユースホステル San Fermín

8人部屋, シーツ代込み, 朝食付き, 男女共用寝室 (男女混合)
15.9ユーロ(30歳以下は13.65ユーロ)
San Fermín

マドリッドにはHI(Hostel International)が運営するユースホステルが3つあります。
今回泊まったSan Fermínは中心地から少し離れた閑静な住宅街にあります。
地下鉄の駅からは歩いて5分位です。

今回はドミトリーではなく、ダブルルーム(バス・トイレ共同)に泊まりました。
1人で旅行している場合はドミトリーが間違いなく安いのですが、2人だとほとんど変わらない値段で個室(バス・トイレ共同)や普通の格安ホテルに泊まれることがあります。
ここはダブルルームが35.35ユーロだったので、そちらは選びました。
洗濯物を干せたり、誰かの体臭に悩まされることもないので、大きく値段が変わらなければ私たちは個室を選びます。

ホステルが清潔ではない、ということではないと思いますが、私たちは寝ている間に「何か」に刺され?噛まれ?体中に蚊に刺された後の様なものができました。
Keikoは痒くて痒くてとても大変でした。少しずつ良くなっていますが、3日経ってもまだ痒いです。Kazuは同じくらい刺されていますが、ちょっと痒いかなぁ?程度です。

マラガに戻って、ママに塗り薬をもらいました。
たまたまマラガのママの家に遊びに来ていたマドリッド在住のスペイン人に聞きましたが「たぶん、蜘蛛だろう」とのことです。

まとめ

  • しっかりと管理されており、綺麗でした。
  • 朝食もしっかり食べられます。フランスパンやシリアル、牛乳やコーヒー、オレンジジュースなど欧米の普通のホテルと変わらないくらいちゃんと用意してあります。日によってはスペインらしく生ハムがでたり、メロンなどが置いてあったります。
  • 庭の中にちゃんとしたキッチンもあり、普通に自炊ができます。
  • コインランドリーも使えますが、4ユーロとちょっと高いです。
  • 無線LANが無料で使えます。
  • エアコンのON/OFFも自由です。
  • 個人的にはOKですが、中心地から少し離れているのでその点だけはお勧めできません。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>世界一周 海外添乗員の妻が旦那を同行 新婚旅行

世界一周 海外添乗員の妻が旦那を同行 新婚旅行

新婚旅行に世界一周をした夫婦の旅の記録と情報。そしてその後の日本での生活、子育て育児、表参道周辺の情報、ダイエット挑戦など、ちょっと変わった経歴をもつ2人の経験に則したオススメな情報などを発信しています。

CTR IMG