ペンソノで沈没生活3日目 いなり寿司に挑戦! パラグアイその5

2012年1月21日土曜日

イグアス移住地のペンション園田さんで沈没生活も3日目。

これと言って特にブログに書くようなこともなく。。。

ネット環境の悪かったペルー&ボリビアの遅れを取り戻そうと、
ブログをポチポチ1日中書いています(笑)

ブログ以外にしたことは、日本食を作って食べるということのみ。

そんな今日の日本食はなんと…

いなり寿司!

と、うどん。

昨日、「今日はお豆腐の日だよ~」と、園田さん家の方に教えてもらい、

お豆腐が久しぶりに食べれる!と、わくわくして待っていると、
夕方、手作り豆腐を車に積んだお豆腐屋さんがペンソノの前にやってきました。

お豆腐を買いに車に行くとそこには、

お揚げとうどんまで。

これは買っとくべきでしょ!と、

大き目な豆腐1丁と、お揚げ、うどん(2~3人前)1袋を購入。

全部で17000グアラニー(約290円)!!!
安い!!!

豆腐は昨日冷奴に、今日お味噌汁にいれて食べました♪
おいしかった~~~。
子供のころ家の近くの商店で、水の張った冷蔵庫に入ったお豆腐が売られていたことを思い出しました。

そして、手作り感いっぱいのお揚げは・・・

いなり寿司に!

今まで味付られたお揚げにご飯をつめたことはあっても、お揚げから作ったことはありませんでした。

ということで、パラグアイでいなり寿司づくりに初挑戦!!

レシピを見ながらドキドキ作ったいなり寿司は・・・

見た目はいい感じでしょう!?

10枚のお揚げからかでかお稲荷が20個もできました。
ご飯をつめすぎてパンパン(笑)


これと一緒に冷やしうどん♪

腰のしっかりしたおうどんでおいしかった~~~♪

問題のお稲荷さんのお味は・・・
お揚げに味がしっかりついておいしかったのですが、ご飯を入れ過ぎで2個でおなかいっぱいw

明日の朝ごはんもいなり寿司決定!


ここがパラグアイだと思わない晩御飯になりました。

日本でもなかなか食べられない、手作りの素朴なお味の日本食をパラグアイで食べれちゃいました。

は~満足!!

関連記事

  1. マチュピチュ!! 発見100周年最後の日にあの感動的な景色に出会った。 ペルーその10

  2. 南部アフリカぐるーっとキャンプ旅 Day9; チョベ国立公園をゲームドライブ&ゲームクルーズ。カバひいちゃった!! ボツワナその3

  3. クラクフからアウシュヴィッツへの行き方。 ポーランドその5

  4. TABIZINE 〜海外から不思議がられる日本人の世界一周旅行7選〜

  5. サラエヴォ観光 ボスニア・ヘルツェゴビナその3

  6. かわいい古都、タリン エストニアその1

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。