ヨーロッパ 世界一周

ガリシア地方へ!行けるのか!? スペインその10

2011/09/15

2011年7月21日 木曜日

昨日アンダルシアの旅の最終地コルドバから戻り、今日からはスペイン人の友達カップルがいるガリシア地方を訪ねます。

。。。ですが!!!

一昨日、車をぶつけ、その後鳥さんのうん○が相方の腕の上に落ちてきたので、不運は去るかと思っていましたが、kazuがやってくれました。

kazuは1週間ほど前に格安航空会社のRyanairの航空券をネットで手配。さすが格安、搭乗予定のフライトの出発4時間前までにネットで事前にチェックインをし、チケットをプリントアウトして行く必要がありました。

念のため相方は昨日の夜のうちにチェックイン。

チェックイン後数十分して急に「もしかして。。。」と、慌てる様子の相方。何事かと思うと、私のチケットを旧姓で手配し、チェックインをする際も気づかず、そのままチェックインしてしまっていました。まあ、私は相方が言うまで一切何も知らなかったのですが♪

航空会社の番号に電話してみましたが、営業が終わっており、ホームページに書いてある情報からすると、チェックイン後は名前の変更ができないとのこと。

諦め、チケットを取り直そうとしても、航空会社の使用しているサーバーの問題で何度やってもエラー画面になり、どうする事もできず。

念のためガリシアまでバスと電車で行く方法を確かめ、今日の営業時間がくるのを待つ事にしました。

今朝起きて、再度ネット上で飛行機のチケットを買おうとしましたが、相変わらずエラー画面のまま。

航空会社に電話で問い合わせる事にしましたが、スペインに滞在している以上スペインの営業所に電話をしなくてはいけないようで、"スペイン語"としっかり書かれた番号に電話。

最初に「英語話しますか?」と確かめると、"Yes!"と言ってくれるのですが、何を言っているのかさっぱり。英語を話してはくれていると思うんですが、カナダでスペイン語英語を毎日のように聞いてもう大丈夫!と思えるくらい慣れていると思っていたのですが。。。中には私が「ごめんなさい、聞き取れません」というと、「あなたは英語がわからないのですね。では。」と切られる事も。。。(あなたの発音が。。。)と思いつつも4回ほど掛け直し、結局、

1、名前は変えられない。
2、チケットを購入しようとしてエラー画面になるのはブラウザーの問題でFirefoxを使ってないから。(→Firefoxで試しましたがエラー画面のまま)

という事を何十分もかけて聞き出しました。

つまり、どうしようもない!!

ということで、最後の希望、空港カウンターに行ってみることにしました。

離陸予定時間より4時間前に空港に到着。レンタカーを返却し、事故の修理代約600ユーロを支払い、Ryanairのカウンターへ。

この世界一周に旅立つ前、私たちは入籍をしに日本に一時帰国し、その際私は新しい名前でパスポートを新規取得しました。ですが、念のため穴をあけられた古いパスポートも持って来ていました。

新しいパスポートと古いパスポート、旧姓でとった航空チケットをプリントアウトした紙を持って、カウンターのお姉さんに説明すると、スペイン国内のフライトのみなので、今回限りねと、あっさり。

名前を変更する必要も無く、穴のあいた古いパスポートを身分証明書として使用し飛行機に搭乗できることに♪

昨日の夜と今朝の努力はなんだったのだろうかと、思いましたが、無事飛べるので問題なし!

ちなみに、Ryanairを利用する際、私達のような非EU加盟国のパスポートを持つ人は、プリントアウトした航空券とパスポートを持ってカウンターに行き、航空券にスタンプを押してもらう必要があるそうです。

その後も2度古いパスポートを見せて飛行機の中へ。いいんだーと思いながらも、そのおおらかさに助けられたんので感謝。

ガリシア州の州都サンティアゴ・デ・コンポステーラの街の空港まで、マラガから約1時間半の飛行時間。

夜9時ごろ到着し、飛行機から直接タラップに踏み出した瞬間、

寒い!!

何も考えず半袖、短パンの私達。気温はなんと15度。。。

同じスペインなのに。。。

空港でレンタカーを借り、とりあえず、今日は空港近くのホテルに宿泊。

泊まったホテルの部屋。

ホテルというよりキャンプ場に近い感じ??

これで一泊一部屋39ユーロです。

明日からガリシア満喫します!!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

-ヨーロッパ, 世界一周
-, , , , , , , , , , ,