NO IMAGE

絶景!! フィッツ・ロイ山でトレッキング&キャンプ 後編。 アルゼンチンその19

2011年11月29日 火曜日 その2

昨日のブログに続き今日も文字数オーバーなほどの充実した1日。
朝からバスで3時間かけてカラファテの町からチャルテンという町まで移動してきました。

お昼すぎ、キャンプ道具をレンタルして向かったのは“絶景”。

さっそく、その絶景に向かってトレッキング開始!!

本日私たちが目指すのはフィッツ・ロイ山の目の前にあるキャンプ場Poincenot。
ここで1晩明かし、明日の早朝、朝日で赤くなるフィッツ・ロイ山を見るという王道コース。

このフィッツロイ山直下にある、ロス・トレス湖を目指すコースが一番人気なのだとか。

ここからは写真で♪

13時40分、トレッキング道の入口出発。

チャルテンの町が見下ろせるところまで来ました。
ここから見れば町の小ささがわかりますね。

ちょこちょこ休憩しながら。

ところどころに小川が流れています。

水は飲めるので、ボトルを持っていけば飲み水心配はありません。
ただし前日に雨が降った場合は・・・。

休憩していると・・・

おじさんの後ろは…??

リャマだ!!

かわいい顔してる!
あ、でも、これは唾を吐く態勢になっていたそうです。
このリャマの唾を浴びると、皮膚がただれるそうなので気を付けてくださいね~

リャマさんばいばーい!
かわいいお尻♪

草原の中を、林の中を、山の斜面をどんどん進みます。

15時25分、展望台に到着。

ここが今までの人生の中で、1番と言ってもいいほどの絶景でした。

それでは。

絶景です↓

ひゃ~~~~~!!!

まさしく絶景。

しかも晴れ。
かなりの確率で雲がかかっているそうなので、私たちはラッキーなのでは♪

みんなでこれでもかというほど写真撮影。

特に私(笑)

ついでにおにぎりとのコラボも♪

離れがたいけど、前に進まないと・・・。

すると、ここからはフィッツ・ロイ山を目の前に見ながらのトレッキング。

興奮しまくりです。

ちょうど綺麗な川があったので、また休憩。

はあ~絶景。

フィッツ・ロイ山だけではありません。

あ、でもこの景色は別格。

しつこくてスミマセン(笑)

さあ、もう少し。
ここからは平らな道をいくつも川を渡って進みます。

あ、顔が…

17時半、本日の目的地、キャンプ場に到着。

ここまで3時間で来る予定が、景色を楽しみながら歩いていたので4時間かかりましたw

このキャンプ場は、目の前にフィッツ・ロイ山。
そして、綺麗な川が流れています♪

明日は、このフィッツ・ロイ山の手前にある丸っこい山に登って、朝日に照らされるフィッツ・ロイ山を見に行きます!

さっそく、レンタルしてきたテントを組み立て。

アフリカのキャンプツアーのおかげで、無事簡単に設営完成。

川からきれいな水を汲んできて、作った本日のキャンプご飯はスープパスタ♪
どんどん空気が冷えてきた山の中ではあったかいご飯は幸せ。

たき火ははできないので、みんなでバーナーを囲んでなんちゃってキャンプファイヤー。
2人もいいですが人数が多いと楽しい★

今日1日きれいなフィッツ・ロイ山が見れたことに感謝。
実はここまであった人のほとんどは、
「フィッツ・ロイ山に雲がかかっていた」とか、「そもそも嵐で前に進めなかった」という残念な結果の方が多かったので、ちょっと心配していました。

なので、ここまで“パタゴニア風”と呼ばれる暴風にも吹かれることなく、無事これたので感謝感謝♪

明日の朝の山登りが最大の難所なので、この幸運が明日も続くことを祈って。

やっと暗くなり始めたパタゴニアの夜を満喫しながら、分厚い寝袋にくるまって快適に眠りました。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>世界一周 海外添乗員の妻が旦那を同行 新婚旅行

世界一周 海外添乗員の妻が旦那を同行 新婚旅行

新婚旅行に世界一周をした夫婦の旅の記録と情報。そしてその後の日本での生活、子育て育児、表参道周辺の情報、ダイエット挑戦など、ちょっと変わった経歴をもつ2人の経験に則したオススメな情報などを発信しています。

CTR IMG